Test Code Module Development with STS and .NET/​C# コース​の​概要

Test Code Module Development with STS and .NET/​C#​コース​は、​一般​的​な​顧客​の​ワーク​フロー​と​マイル​ストーン​に従います。​ここ​では、​対応​する​ハードウェア​の​詳細​な​操作​も​扱い​ます。​この​コース​を​修了​すると、​テスト​開発​者​は、​半導体​テスト​システム (STS) リソース​を​使用​し​て、​STS​テスト​プログラム​の​計測​コード​モジュール​を​開発​および​デバッグ​し、​カスタム​テスト​ステップ​を​作成​し、​テスト​プログラム​の​最適​化​と​デプロイメント​を​実行​できる​よう​に​なり​ます。

 

コース​の​最終​リリース​日/​バージョン​番号 20.0

コース​の​詳細:

Test Code Module Development with STS and .NET/​C# コース​の​概要

レッスン 概要 トピック

NI STS Software​の​概要

STS​用​テスト​プログラム​の​構成​と​開発​に​使用​する​さまざま​な​タイプ​の​ソフトウェア​を​紹介​し​ます。

  • NI STS Software​の​タイプ​について
  • コード​モジュール​開発​環境​を​確認​する

計測​器​の​チャンネル​操作​を​調べる

さまざま​な​STS​計測​器​で​の​チャンネル​操作​方法​の​違い​を​調べ​ます。

  • STS​計測​器​の​チャンネル​操作​方法​を​理解​する
  • 複数​計測​器​セッション​を​使用​する

STS​の​計測​器​を​プログラミング​する

STS​の​計測​器​を​プログラム​で​制御​および​構成​し​ます。

  • STS​プログラミング​の​概要
  • セッション​を​開く
  • 計測​器​を​構成​する
  • ソーシング​と​計測
  • セッション​を​閉じる
  • すべて​の​操作​を​実行​する

TSM API​を​理解​する

TestStand Semiconductor Module (TSM) API​を​使用​し​て、​計測​器​名​を​ク​エリ​し、​計測​器​上​で​セッション​を​開き​ます。​また、​開​い​て​いる​すべて​の​セッション​を​取得​し​て、​ピン​名​を​チャンネル​と​セッション​に​変換​に​変換​し​ます。

  • TSM API​の​概要
  • セットアップ​シーケンス​コード​を​作成​する
  • テスト​コード​を​作成​する
  • クリーンアップ​シーケンス​コード​を​作成​する

 

ヘルプ​ファイル​を​理解​する

 

 

STS​および​その​計測​器​に関する​ヘルプ​ドキュメント​を​確認​し、​表示​し​ます。

  • STS​ヘルプ​ドキュメント​を​理解​する
  • 計測​器​ドライバ​の​ヘルプ​ファイル​を​理解​する
  • NI TestStand Semiconductor Module​の​ヘルプ​ファイル​を​理解​する

テスト​コード​モジュール​を​設計​する

コード​モジュール​の​プログラミング​フロー、​および​コード​モジュール​内​で​TSM API​を​使用​する​方法​を​説明​し​ます。

  • コード​モジュール​の​プログラミング​フロー​を​理解​する
  • TSM API​を​使用​し​て​コード​モジュール​を​開発​する
  • TestStand​に​データ​を​パブリッシュ​する

計測​器​コード​から​テスト​を​構築​する

計測​器​が​持つ​特定​の​基本​機能、​TSM API、​および​テスト​計画​を​使用​し​て、​テスト​コード​モジュール​に​必要​な​機能​を​定義​し​ます。

  • テスト​を​構築​する​ため​の​ワーク​フロー​を​理解​する
  • テスト​を​計測​器​コマンド​に​分解​する
  • コード​モジュール​を​検索/​構築​する
  • テスト​プログラム​に​コード​を​追加​する

テスト​コード​開発​に関する​注意事項

ヒント​や​ツール​を​利用​し​て、​コード​モジュール​開発​環境​を​効果​的​に​使用​し​ます。

  • 例外​処理
  • コード​モジュール​で​ピン​名​を​取得​する
  • コード​設計​の​重要​な​側面​を​理解​する

DUT​と​通信​する

シリアル​周辺​機器​インタフェース (SPI) バス​を​使用​し​て、​DUT​と​通信​し​ます。

  • DUT​制御​を​実装​する
  • シリアル​周辺​機器​インタフェース (SPI) バス​を​使用​する
  • DUT​を​対話​式​に​制御​する
  • デジタル​パターン​計測​器​で​SPI​コマンド​を​バースト​する

テスト​プログラム​を​デバッグ​する

NI TestStand​と.NET​デバッグ​ツール​を​使用​し​て、​テスト​プログラム​および​テスト​コード​モジュール​を​デバッグ​し​ます。

  • TestStand​の​実行​を​デバッグ​する
  • TestStand​デバッグ​ツール​を​使用​する
  • .NET​アセンブリ​を​デバッグ​する

 

インライン​品質​保証​テスト​を​実行​する

インライン​品質​保証 (QA) テスト​を​テスト​シーケンス​に​統合​し​て、​テスト​アプリケーション​の​品質​と​一貫性​を​確保​し​ます。

  • インライン​品質​保証 (QA) テスト​とは
  • インライン​QA​テスト​を​実装​する
  • インライン​QA​テスト​ブロック​の​ステップ​を​実行​する​タイミング

ソフトウェア​ビン​を​DUT​に​割り当てる

ビン​の​設定​と​ロック​の​ステップ​を​使用​し​て、​ソフトウェア​ビン​を​DUT​に​割り当て、​TSM​自動​ビン​割り当て​を​オーバー​ライ​ド​し​ます。

  • 自動​ビン​割り当て​を​オーバー​ライ​ド​する​理由
  • 合格​した​DUT​を​等級​付け​する

テスト​情報​を​取得​し​保存​する

ロット​設定、​ステーション​設定、​STS​テスト​ヘッド​の​状態、​実行​データ、​および​カスタム​テスト​条件​の​値​を​取得​し、​その​データ​を​保存​し​て、​テスト​ステップ​で​アクセス​できる​よう​にし​ます。

  • テスト​情報​を​保存​する
  • テスト​情報​に​プログラム​で​アクセス​する

バッチ​プロセス​モデル​を​使用​し​て​テスト​を​実行​する

マルチ​サイト​実行​で​TSM​が​バッチ​プロセス​モデル​を​どの​よう​に​使用​する​か​を​説明​し​ます。

  • TestStand​実行​アーキテクチャ​を​理解​する
  • 新しい​スレッド​で​シーケンス​を​呼び出し、​実行​する
  • バッチ​プロセス​モデル​を​理解​する

マルチ​サイト​実行​用​の​テスト​プログラム​を​開発​する

マルチ​サイト​テスト​用​の​サブシステム​実行​モデル​を​特定​し​て​実装​し​ます。

  • マルチ​サイト​テスト​とは
  • サイト​間​で​の​リソース​の​割り当て​方法
  • マルチ​サイト​実行​の​オプション​を​構成​する
  • 複数​の​ピン​で​計測​を​実行​する

テスト​時間​を​短縮​する

テスト​システム​の​パフォーマンス​プロ​ファイリング​と​テスト​時間​の​短縮 (TTR) に​役立つ​ツール​や​テクニック​を​ご​紹介​し​ます。

  • テスト​時間​を​短縮​する​こと​の​メリット​とは
  • テスト​システム​の​パフォーマンス​を​プロファイル​する
  • テスト​時間​を​短縮​する

テスト​システム​を​ベンチマーク​する

テスト​プログラム​アナ​ラ​イザ​を​使用​し​て、​テスト​プログラム​の​パフォーマンス​を​評価​し​ます。

  • テスト​プログラム​の​パフォーマンス​を​解析​する
  • テスト​プログラム​パフォーマンス​アナ​ラ​イザ​を​理解​する
  • 長​く​かかる​テスト​時間​を​特定​する
  • 並列​テスト​効率 (PTE) の​低い​値​を​特定​する
  • ソケット時間と計算された​PTE​値​を​表示​する

低​レベル​の​テスト​ステップ​の​ベンチマーク

テスト​プログラム​の​ステップ、​コード​モジュール、​その他​の​リソース​で​消費​さ​れる​継続​時間​を​表示​し​記録​する​方法​を​学習​し​ます

  • TestStand Execution Profiler​の​概要
  • TestStand Execution Profiler​を​理解​する
  • 実際​の​ソケット​時間​を​計測​する

テスト​プログラム​を​デプロイ​する

TestStand​デ​プロ​イ​メン​ト​ユーティリティ​を​使用​し​て、​TestStand​シーケンス​の​解析、​構築、​デプロイ、​保守​を​行い​ます。

  • デプロイメント​とは
  • TestStand​デ​プロ​イ​メン​ト​ユーティリティ​を​理解​する
  • デ​プロ​イ​メン​ト​プロセス​を​定義​する
  • テスト​システム​を​デプロイ​する

デプロイ​さ​れ​た​プログラム​を​デバッグ​する

オペレータ​インタフェース​から​エンジニアリング​環境​に​切り替え​て、​本番​稼働​環境​で​テスト​プログラム​を​デバッグ​し​ます。

  • 基本​的​な​デバッグ​方法​を​確認​する
  • デバッグ​に​InstrumentStudio​を​使用​する
  • デバッグ​に​Digital Pattern Editor​を​使用​する

STS Software Version Selector​を​理解​する

STS Software Version Selector​を​使用​し​て、​インストール​さ​れ​て​いる​STS Software​の​バージョン​を​切り替え​ます。

  • STS Software Bundle​の​バージョン​を​管理​する
  • STS Software​の​バージョン​を​切り替える

Test Code Module Development with STS and .NET/​C#​を​受講​する