LabVIEW 実践​集中​コース 1​の​概要

LabVIEW 実践​集中​コース 1​では、​LabVIEW​環境​と​対話​式​解析、​データ​フロー​プログラミング、​および​一般​的​な​開発​テクニック​について、​実践​形式​で​学習​し​ます。​この​コース​では、​データ​収集、​計測​器​制御、​データ​ロギング、​計測​解析​といった​アプリケーション​の​開発​方法​を​学ぶ​こと​が​でき​ます。​コース​の​修了​時には、​ステート​マシン​の​デザイン​パターン​を​使用​した​実​環境​データ​の​収集、​解析、​処理、​視覚​化、​および​保存​を​実行​する​アプリケーション​を​作成​できる​よう​に​なり​ます。

 

コース​の​最終​リリース​日​または​バージョン​番号: 2021

コース​の​詳細:

LabVIEW 実践​集中​コース 1​の​概要

レッスン 概要 トピック
LabVIEW​の​概要
LabVIEW​および​一般​的​な​タイプ​の​LabVIEW​アプリケーション​について​学習​し​ます
  • LabVIEW​環境​の​詳細
  • LabVIEW​とともに​使用​さ​れる​一般​的​な​タイプ​の​アプリケーション
はじめて​の​測定 (NI DAQ​デバイス) NI​データ​収集 (DAQ) デバイス​を​使用​し​て、​LabVIEW​アプリケーション​に​データ​を​集録​し​ます
  • ハードウェア​の​概要
  • ハードウェア​の​接続​と​テスト
  • データ​の​検証
はじめて​の​計測 (他社​製​の​計測​器) LabVIEW​を​使用​し​て、​他社​製​の​計測​器​に​接続​し、​結果​を​検証​し​ます
  • ハードウェア​の​概要
  • 他社​製​の​計測​器​の​接続
  • I/​O​の​検証 (他社​製​の​計測​器)
既存​の​アプリケーション​の​詳細 既存​の​LabVIEW​プロジェクト​と​VI​の​構成​要素​について​学習​し​ます
  • LabVIEW​プロジェクト​の​詳細
  • VI​の​構成​要素
  • データ​フロー​を​理解​する
  • LabVIEW​用​サンプル​の​検索
はじめて​の​アプリケーション​作成 NI DAQ​デバイス​および​他社​製​の​計測​器​から​の​データ​を​収集、​解析、​視覚​化​する​VI​を​構築​し​ます
  • 新規​プロジェクト​と​VI​の​作成
  • LabVIEW​データタイプ​の​詳細
  • 収集-​解析-​視覚​化​VI​の​構築 (NI DAQ)
  • 収集-​解析-​視覚​化​VI​の​構築 (他社​製​の​計測​器) 
LabVIEW​の​ベスト​プ​ラ​ク​テ​ィ​ス​の​詳細
NI​が​提供​する​さまざま​な​ヘルプ​や​サポート​の​資料​を​使用​し​て、​LabVIEW​を​利用​する​際​の​リソース、​ヒント、​および​テクニック​について​学習​し​ます
  • その他​の​LabVIEW​リソース​の​詳細
  • LabVIEW​に関する​ヒント​と​テクニック
  • LabVIEW​スタイル​ガイドライン​の​詳細
デバッグ​と​トラブル​シューティング VI​の​デバッグ​および​トラブル​シューティング​を​行う​ツール​について​学習​し​ます
  • 壊れた​VI​の​トラブル​シューティング
  • デバッグ​方法
  • エラー​の​管理​と​表示
ループ​を​使用​した​コード​の​繰り返し​実行 LabVIEW​ループ​構造​の​コンポーネント​について​学習​し、​ループ​の​タイミング​の​制御、​および​ループ​を​使用​し​て​計測​を​反復​的​に​実行​し​ます
  • While​ループ​の​詳細
  • For​ループ​の​詳細
  • ループ​の​タイミング
  • ハードウェア​API​で​の​ループ​の​使用
  • ループ​で​の​データ​フィードバック
LabVIEW​で​の​データ​グループ​の​操作 配列​と​波形​の​データタイプ、​シングル​チャンネル、​N​チャンネル​収集​データ​を​操作​し​ます
  • LabVIEW​で​の​データ​グループ​の​詳細
  • シングル​チャンネル​収集​データ​の​操作
  • N​チャンネル​収集​データ​の​操作
  • 配列​の​使用
ファイル​へ​の​データ​の​書き込み/​読み取り ファイル​I/​O​の​基本​概念、​および​LabVIEW​で​ファイル​リソース​に​アクセス​し​て​変更​する​方法​について​学習​し​ます
  • テキストファイル​へ​の​データ​の​書き込み
  • テキストファイル​へ​の​マルチ​チャンネル​データ​の​書き込み
  • ファイル​パス​と​フォルダパス​の​作成
  • テキストファイル​データ​の​解析
  • ファイル​形式​の​比較
混合​データタイプ​の​バンドル LabVIEW​を​使用​し​て​異なる​データタイプ​の​データ​を​バンドル​し、​クラスタ​を​使用​し​て​コード​全体​に​データ​を​渡し​ます
  • クラスタ​と​その​使用​方法​の​詳細
  • クラスタ​の​作成​と​アクセス
  • クラスタ​を​使用​した​データ​の​プロット
条件​に​基​づ​い​た​コード​の​実行 ケース​ストラクチャ​を​構成​し、​条件​に​基​づ​い​て​コード​を​実行​し​ます
  • 条件​付き​ロジック​の​概要
  • ケース​ストラクチャ​の​作成​と​構成
  • 条件​付き​ロジック​の​使用
コード​の​再​利用 コード​を​再​利用​する​メリット​について​学習​し、​コネクタペーンが適切に構成され、​意味​の​ある​アイコ​ン、​ドキュメント、​エラー​処理​が​実装​さ​れ​た​サブ​VI​を​作成​し​ます
  • モジュール​性​の​詳細
  • アイコ​ン​の​操作
  • コネ​クタ​ペ​ーン​の​構成
  • サブ​VI​の​操作
データタイプ​変更​の​制御 タイプ​定義​を​使用​し​て​データタイプ​の​変更​を​伝播​する
  • タイプ​定義​の​詳細
  • タイプ​定義​の​作成​と​適用
シーケンサ​の​実装 ステート​マシン​の​デザイン​パターン​を​使用​し​て、​アプリケーション​内​の​タスク​を​順序​付け​ます
  • シーケンシャル​プログラミング​の​詳細
  • ステート​プログラミング​の​詳細
  • ステート​マシン​の​ビル​ド
  • LabVIEW​で​の​その他​の​拡張​可能​な​デザイン​パターン

LabVIEW 実践​集中​コース 1​を​受講​する