SDLC Toolkit for LabVIEW with Transmitter External Clock and NRZI Encoding

RAFA Solutions, LLC

SDLC Toolkit for LabVIEW with Transmitter External Clock and NRZI Encoding​は、​SDLC​データ​通信​プロトコル​の​操作​に​役​立ち​ます。
SDLC Toolkit for LabVIEW with Transmitter External Clock and NRZI​は、​データ​送信 (TX) および​受信 (RX) 用​の​FPGA VI​を​含む​ライブラリ​を​提供​する​ソフトウェア​アド​オン​です。​この​アド​オン​を​使用​すると、​LabVIEW​に​SDLC (Synchronous Data Link Contro) データ​通信​プロトコル​を​統合​でき​ます。​この​アド​オン​は、​標準​の​非​ゼ​ロ​復帰 (NRZ) および​NRZ​反転 (NRZI) ライン​エン​コーディング​方式​を​サポート​し​ます。​アド​オン​は、​外部​送信​機​クロック​の​サポート​も​備え​てい​ます。​付属​の​VI​を​使用​し​て、​巡回​冗長​検査 (CRC) 計算、​前方​誤り​訂正、​および​FPGA​で​の​ビット​スタッフ​ィ​ン​グ​または​ビット​スタッフ​ィ​ン​グ​解除​を​実装​でき​ます。​さらに、​SDLC Toolkit for LabVIEW with Transmitter External Clock and NRZI​は、​設定​可能​な​ボー​レート​で​110​ボー​から​10M​ボー​の​データ​レート​範囲​を​サポート​し​ます。
+ 続き​を​読み取る

ダウンロード

この​製品​に​対応​する​OS。

製品​の​特定​の​リ​ビジョン​を​示し​てい​ます。​大半​の​製品​で​年度​ベース​の​バージョン​番号​付け​が​採用​さ​れ​てい​ます。

含​ま​れる​エディション

ダウンロード​オプション​に​含​ま​れる​ソフトウェア​エディション​を​示し​ます。

ダウンロード​に​含​ま​れる​ソフトウェア​が​32​ビット​か​64​ビット​か​を​示し​てい​ます。​この​値​は​OS​の​ビット​数​では​ありま​せん。

ソフトウェア​ユーザ​インタフェース​で​使用​さ​れる​言語。

免責​事項: この​ページ​の​LabVIEW​用​サード​パーティ​アド​オン​は、​これらの​製品​に​単独​で​責任​を​負う​独立​した​サード​パーティ​プロ​バイ​ダ​によって​提供​さ​れ​ます。​NI​は、​これらの​製品​の​性能、​説明、​仕様、​参照​コンテンツ、​または​サード​パーティ​プロ​バイ​ダ​の​すべて​の​主張​または​表明​について​一切​責任​を​負​いま​せん。​NI​は、​物品、​参照​コンテンツ、​または​サード​パーティ​プロ​バイ​ダ​の​すべて​の​主張​または​表明​について、​明示または黙示を問わず、​いかなる​保証​も​行​いま​せん。

技術​サポート: 連絡先

リリース日
含​ま​れる​バージョン
サポート​さ​れ​て​いる​OS
言語
チェック​サム

注:  本​製品​を​インストール​する​前​に、JKI VI Package Manager (VIPM) を​インストール​し​て​くだ​さい。​VIPM​は、​LabVIEW​の​アド​オン​を​検索、​作成、​インストール​する​の​に​役​立ち​ます。

注:  本​製品​を​インストール​する​前​に、NI Package Manager (NIPM) を​インストール​し​て​くだ​さい。​NIPM​は、​NI​の​ソフトウェア​を​インストール、​アップ​グレード、​管理​する​の​に​役​立ち​ます。

ファイルサイズ