LabVIEW​と​Linux OS​と​の​互換性

概要

この​ページ​では、​LabVIEW​の​各​バージョン​と​各​Linux​ディス​トリ​ビュ​ー​ション​と​の​間​で​サポート​さ​れる​互換性​について​お知らせ​し​ます。​オペレーティングシステム​を​アップ​グレート​または​更新​する​場合、​または​コード​を​新しい​システム​に​移植​する​場合​は、​この​情報​を​参照​し​て​正しい​バージョン​を​インストール​し​て​くだ​さい。​互換性​の​ない​バージョン​を​使用​した​場合、​サポート​の​対象​となり​ま​せん。​また、​エラー​が​発生​する​こと​が​あり​ます。​OS​の​互換性​について​は、​LabVIEW Readme​に​も​記載​さ​れ​てい​ます。

内容

LabVIEW​と​Linux​と​の​互換性

以下​の​表​は、​LabVIEW​の​各​バージョン​と、​さまざま​な​Linux OS​と​の​互換性​を​示し​てい​ます。

お​探​し​の​バージョン​が​表​に​ない​場合​は、​ページ​下部のダウンロードセクション​に​あるLabVIEW and Linux Compatibilityという​スプレッドシート​を​参照​し​て​くだ​さい。​お​探​し​の​バージョン​が​スプレッドシート​で​見​つ​から​ない​場合、​または​サポート​さ​れる​システム​の​要件​に関して​さらに​明確​な​情報​が​必要​な​場合​は、​各​バージョン​の​インストール​用​メディア​に​付属​の​Readme​ファイル​を​参照​し​て​くだ​さい。

openSUSE

LabVIEW​の​バージョン openSUSE​の​バージョン
openSUSE Leap 15.1 openSUSE Leap 15.0 openSUSE Leap 42.3 openSUSE Leap 42.2 openSUSE Leap 42.1 openSUSE 13.2 openSUSE 13.1 openSUSE 12.3
2020 SP1            
2020            
2019 SP1            
2019            
2018 SP1          
2018            
2017 SP1            
2017            
2016            
2015 SP1            
2015            
2014 SP1            
2014            

Red Hat Enterprise Linux

LabVIEW​の​バージョン Red Hat Enterprise Linux
Red Hat Enterprise Linux 8 Red Hat Enterprise Linux 7 Red Hat Enterprise Linux 6.5 Red Hat Enterprise Linux 6
2020 SP1    
2020    
2019 SP1    
2019    
2018 SP1  
2018  
2017 SP1  
2017  
2016      
2015 SP1      
2015      
2014 SP1      
2014      

CentOS

LabVIEW​の​バージョン CentOS
CentOS 8 CentOS 7
2020 SP1
2020
2019 SP1
2019
2018 SP1  
2018  
2017 SP1  
2017  
2016  
2015 SP1    
2015    
2014 SP1    
2014    

Scientific Linux

LabVIEW​の​バージョン Scientific Linux
Scientific Linux 6.5 Scientific Linux 6.0 
2020 SP1    
2020    
2019 SP1    
2019    
2018 SP1    
2018    
2017 SP1
2017
2016  
2015 SP1  
2015  
2014 SP1  
2014  

その他​の​注意事項

ビット:LabVIEW​では、64​ビット​バージョンの​Linux​ディス​トリ​ビュ​ー​ション​が​サポート​さ​れ​てい​ます。​LabVIEW​では、​Linux​ディス​トリ​ビュ​ー​ション​の​Intel 32​ビット​向け​各​バージョン​の​サポート​を​2016​年​7​月​1​日​を以て​終了​し​てい​ます。​2016​年​7​月​1​日​以降、​32​ビット​Linux​ディス​トリ​ビュ​ー​ション​上​で、​LabVIEW​の​各​バージョン​を​インストール​し、​実行​する​こと​は​可能​ですが、​公式​の​サポート​は​提供​さ​れ​ま​せん。

開発​システム:LabVIEW​開発​システム​および​プロフェッショナル​開発​システムは、​Linux​に​対応​し​てい​ます。​LabVIEW​ベース​パッケージ​は、​Linux​に​対応​し​てい​ま​せん。

インストール:2017​年​以降​の​LabVIEW Linux​対応​版​は、​ni.com​より​ダウンロード​する​こと​が​でき​ます。​それ​より​以前、​すべて​の​Linux​対応​版​ソフトウェア​は​物理​メディア​で​配布​さ​れ​てい​ま​した。

  • LabVIEW 2017 SP1​以降​の​バージョン​では、​有効​な​標準​サポート・​保守​プログラム (SSP) および​ni.com​の​ユーザ​アカウント​を​お​持ち​で​あれ​ば、​インストール​用​の​メディア​ファイル​を​ダウンロード​でき​ます。
  • これ​より​以前​の​バージョン​の​LabVIEW​は、物理​メディアから​インストール​でき​ます。 

関連​情報