ミックス​ド​シグナル​IC​の​検証

最新​の​ラボ​アプローチ​で​効率​を​向上​させる

業界​の​リーダー​たち​は、​最新​の​ラボ​アプローチ​を​採用​する​こと​で、​コスト​を​削減​し、​市場​投入​まで​の​時間​を​短縮​し​てい​ます。​標準化​さ​れ​た​計測​フレーム​ワーク​により、​計測​IP​の​再​利用​が​可能​に​なり、​対話​式​の​ブリングアップ​および​デバッグ​から、​自動化​さ​れ​た​検証​および​特性​評価​に​至る、​ラボ​の​役割​全体​を​対象​と​した​強力​な​エンジニアリング​ワーク​フロー​が​実現​さ​れ​ます。​NI​の​ミックス​ド​シグナル​計測​ソリューション​は、​構成​可能​な​ソフトウェア​アド​オン​です。​これらの​対話​式​および​自動化​さ​れ​た​ワーク​フロー​全体​にわたって、​デバイス​制御​や、​特定​の​DUT​タイプ​用​の​構成​可能​な​一連​の​計測​など、​頻繁​に​行​われる​検証​作業​に​使用​でき​ます。

最新のラボでミックスドシグナルICを検証する2人の半導体エンジニア

注目​の​ソリューション

半導体​デバイス​制御

高​機能​な​アプリケーション​ソフトウェア​と​デジタル​計測​器​の​組み合わせ​により、​最初​の​シリコン​の​立ち​上げ​から​デバッグ、​検証、​特性​評価​まで​の​作業​を​迅速​化​でき​ます。​I3C、​I²C、​SPI、​RFFE​など​の​標準​の​デジタル​プロトコル、​または​カスタム​プロトコル​を​使用​し​て、​デジタル​I/​O​操作​や​レジスタ​の​読み取り/​書き込み​を​す​ば​やく​実行​でき​ます。​構成​設定​を​エクスポート​する​こと​で、​LabVIEW、​Python、.NET、​TestStand​による​自動化​を​簡素​化​でき​ます。

システム​設定

計測​サイクル​時間​を​短縮

高度​な​信号​処理​の​ため​の​カスタマイズ​可能​な​FPGA​ファームウェア​など、​NI​独自​の​優​れ​た​並列​処理​と​テクノロジー​により、​最高​レベル​の​実行​時間​を​実現​し​ます。

システム​の​設置​面積​を​縮小

膨大​な​数​の​高性能​な​計測​器​チャンネル​を​わずか​な​スペース​に​収める​こと​が​できる​コンパクト​な​フォーム​ファクタ​により、​貴重​な​ラボ​の​スペース​を​取り戻す​こと​が​でき​ます。

複雑​な​計測​を​同期

PXI​バック​プレー​ン​に​統合​さ​れ​た​優​れ​た​タイミング/​同期​機能​により、​複雑​な​複数​計測​器​の​ルーチン​を​シームレス​に​実行​でき​ます。

変化​する​要件​に​応​じ​た​拡張

DC​から​ミリ​波​まで​に​対応​する、​1,500​種類​以上​の​PXI​計測​器​モジュール​から​選択​できる​ため、​現在​および​将来​の​計測​要件​に​合わせ​た​システム​の​構築​や​拡張​が​可能​です。

PXI​に​基づく​新しい​プラットフォーム​を​使用​した​こと​で、​計測​と​性能​の​信頼​性​を​維持​し​つつ、​半導体​検証​の​スループット​を​10​倍​に​高め、​コスト​を​3​分​の​1​に​削減​する​ことに​成功​しま​した。

Ray Morgan

製品​ライン​マネージャ

ON Semiconductor​社 

Soliton Technologies―​専門​パートナー

Soliton​社​は、​半導体​業界​を​はじめ​と​する​NI​の​グローバル​な​お客様​に対して、​他社​と​は​大​きく​異なる​サービス​を​提供​し​てい​ます。​同社​は、​ポスト​シリコン​検証​の​ため​の​専用​プラットフォーム​ソリ​ュ​ー​ション​の​開発​を​専門​として​おり、​高機能なツールと優れた標準化によってエンジニアリングの生産性を大幅に向上させます。

ミックスドシグナルICを検証するSoliton Technologies社のエンジニア

関連​情報

パート​1: 最新​の​ラボ​アプローチ​が​ポスト​シリコン​時代​の​検証​を​加速

デバイス​の​複雑​さ​と​市場​投入​まで​の​時間​の​プレッシャー​の​高まり​に​直面​し​て、​企業​は​検証​チーム​の​効率​を​最大​化​する​方法​を​模索​し​てい​ます。​企業​で​採用​さ​れ​た​ラボ​最新​化​の​アプローチ​つい​て​ご​一読​くだ​さい。

パート​2: 最新​の​検証​フレーム​ワーク​で​ラボ​を​最適化

高度​に​最適​化​さ​れ​た​検証​フレーム​ワーク​は、​IP​の​再​利用、​デバイス​品質​の​向上、​製造​へ​の​リリース​迅速​化​を​推進​し​ます。​成功​に​導く​検証​フレーム​ワーク​の​中核​と​なる、​人、​プロセス、​テクノロジ​について​ご​一読​くだ​さい。