デジタル​ツイン​の​手法​64​ビット​の​開発​環境​に関する​FAQ

概要

​この​記事​では、​LabVIEW 64​ビット​と​LabVIEW 32​ビット​に関する、​よく​ある​質問​に​回答​し​てい​ます。

内容

LabVIEW​の​32​ビット​バージョン​または​64​ビット​バージョン​の​どちら​を​ダウンロード​したら​よい​で​しょう​か。

お客様​の​アプリケーション​で​必要​と​さ​れる​OS​と、​その​具体​的​な​メモリ​要件​に​最も​適​した​オプション​を​お​選び​くだ​さい。​LabVIEW​ツール​キット​および​モジュール​の​多く​は、​LabVIEW 64​ビット​版​を​サポート​し​てい​ます。 詳細​について​は、「LabVIEW 32​ビット​版​と​64​ビット​版​の​互換性」​を​参照​し​て​くだ​さい。

LabVIEW​で​64​ビット​オペレーティングシステム​を​サポート​する​よう​に​な​っ​た​の​は​いつ​です​か。

64​ビット​バージョン​は、​LabVIEW 2009​で​初めて​リリース​さ​れ​ま​した。

 

LabVIEW 64​ビット​は​どの​オペレーティングシステム​を​サポート​し​てい​ます​か。

LabVIEW 2013 SP1​まで​は、​Windows​オペレーティングシステム​のみ​を​サポート​し​てい​ま​した。​LabVIEW 2014 64​ビット​から​は、​Linux​および​Mac OS X​も​サポート​する​よう​に​なり​ま​した。 各​バージョン​で​サポート​さ​れ​て​いる​オペレーティングシステム​は、「対応​する​オペレーティングシステム」、「LabVIEW​と​Microsoft Windows​の​互換性」、「LabVIEW 2014 Readme for GNU/​Linux」​および「LabVIEW 2014 Readme for OS X」​に​記載​さ​れ​てい​ます。

 

LabVIEW 64​ビット​では、​どの​LabVIEW​アド​オン、​ツール​キット、​および​ドライバ​が​サポート​さ​れ​てい​ます​か。

LabVIEW 64​ビット​は、​LabVIEW 32​ビット​が​サポート​し​て​いる​すべて​の​ツール​キット​を​サポート​し​て​いる​わけ​では​ありま​せん。​この​サポート​は、​オペレーティングシステム​によって​も​異​なり​ます。

各​記事​に​は、​それぞれ​の​オペレーティングシステム​に​対応​する​LabVIEW​アド​オン、​ツール​キット​および​ドライバ​について​の​情報​が​記載​さ​れ​てい​ます。

 

LabVIEW 32​ビット​の​ライセンス​を​所有​し​て​いる​場合、​LabVIEW 64​ビット​の​ライセンス​を​別途​購入​する​必要​が​ありま​すか。

LabVIEW 2009​以降​を​購入​した​場合、​ライセンス​は​32​ビット​および​64​ビット​の​両​バージョン​に対して​使用​でき​ます。

 

LabVIEW 64​ビット​は、​LabVIEW​プラットフォーム​DVD​に​含​まれ​てい​ます​か。

LabVIEW 64​ビット​の​インストーラ​は、​Mac OS X​用​の​LabVIEW​プラットフォーム​DVD​に​のみ​含​まれ​てい​ます。​Windows​の​インストーラ​は、​NI​の​Web​サイト​の「LabVIEW 64​ビット」​セクション​から​ダウンロード​でき​ます。​Linux​用​LabVIEW 64​ビット​は​DVD​を​介​し​て​のみ​配布​さ​れ​てい​ます。 この​DVD​が​必要​な​場合​は、​弊社​の​お客様​担当​者​まで​お​問い合わせ​くだ​さい。

 

LabVIEW 32​ビット​と​LabVIEW 64​ビット​の​両方​を​同じ​64​ビット​マシン​に​インストール​でき​ます​か。

はい、​でき​ます。

 

LabVIEW 32​ビット​で​作成​した​VI​を​LabVIEW 64​ビット​で、​または​LabVIEW 64​ビット​で​作成​した​VI​を​LabVIEW 32​ビット​で​実行​でき​ます​か。

はい。 コード​は​VI​を​実行​する​まで​コンパイル​さ​れ​ない​ため、​LabVIEW 32​ビット開発システムで作成された​VI​を​LabVIEW 64​ビット​で​開く​こと​は​可能​です​し、​その​反対​も​可能​です。

 

LabVIEW 64​ビット​で​作成​した​実行​ファイル​や​アプリケーション​を​32​ビット​コンピュータ​で​実行​でき​ます​か。

いいえ。 LabVIEW 64​ビット​の​開発​システム、​ラン​タイム​エンジン、​実行​ファイル​や​アプリケーション​は、​32​ビット​コンピュータ​では​実行​でき​ま​せん。

 

LabVIEW 32​ビット​で​作成​した​実行​ファイル​や​アプリケーション​を​64​ビット​コンピュータ​で​実行​でき​ます​か。

Windows​環境​では、​32​ビット​の​実行​ファイル​を​64​ビット​PC​で​実行​できる​ため、​LabVIEW 32​ビット​の​開発​システム、​ラン​タイム​エンジン、​および​実行​ファイル​を​Windows 64​ビット​コンピュータ​で​実行​でき​ます。​64​ビット​カーネル​を​実行​し​て​いる​Mac OS X​コンピュータ​は​32​ビット​アプリケーション​を​実行​でき​ま​せん。​32​ビット​アプリケーション​を​実行​する​に​は、​32​ビット​カーネル​に​変換​する​必要​が​あり​ます。​カーネル​を​変換​できる​か​どうか​は、​Mac OS X​の​バージョン​によります。​Linux 64​ビット​で​32​ビット​アプリケーション​を​実行​する​に​は、​32​ビット​ライブラリ​を​インストール​する​必要​が​あり​ます。​ただし、​これらの​ライブラリ​を​インストール​し​て​も、​すべて​の​32​ビット​アプリケーション​を​64​ビット​の​Linux​コンピュータ​で​実行​できる​と​は​限り​ま​せん。

 

LabVIEW 64​ビット​アプリケーション​ビル​ダ​から​32​ビット​バージョン​の​実行​ファイル​を​作成​でき​ます​か。

いいえ。​現在​の​ところ、​LabVIEW 64​ビット​アプリケーション​ビル​ダ​から​32​ビット​バージョン​の​実行​ファイル​を​作成​する​こと​は​でき​ま​せん。

 

LabVIEW​が​使用​できる​メモリ​量​は​どれ​くらい​です​か。

アプリケーション​側​から​メモリ​を​要求​でき​ます​が、​その​要求​が​受け入れ​られる​か​どうか​は、​使用​可能​な​メモリ (物理​または​仮想) に​基​づ​い​て​オペレーティングシステム​により​決定​さ​れ​ます。​Windows XP 32​ビット​上の​LabVIEW 32​ビット​は、​デフォルト​で​最大​2 GB​の​アドレス​空間​を​使用​でき​ます。​3 GB​の​起動​オプション​では、​Windows XP 32​ビット​上の​アプリケーション​が​最大​3 GB​の​アドレス​空間​を​使用​でき​ます。​Windows Vista 64​ビット​および​Windows 7 64​ビット​上​で​実行​し​て​いる​LabVIEW 32​ビット​は、​最大​4 GB​の​アドレス​空間​を​使用​でき​ます。​これらの​構成​の​いずれ​において​も、​十分​な​量​の​連続​メモリ​が​ない​と​大量​の​バッファ​を​割り当て​ら​れ​ない​こと​が​あり​ます。​64​ビット​オペレーティングシステム​上​で​実行​さ​れ​て​いる​LabVIEW 64​ビット​は、​オペレーティングシステム​で​サポート​さ​れ​て​いる​最大​RAM (理論​上​では​16​エクサバイト) を​サポート​し​ます。​現在、​64​ビット​Windows​に​は​16 TB​の​制限​が​課​せ​ら​れ​てい​ます。


追加​情報

  • LabVIEW​の​後に​デバイスドライバ​を​インストール​する​必要​が​あり​ます。​デバイス​ドライ​バ​が​既に​インストール​さ​れ​て​いる​場合​は、​デバイス​ドライ​バ​の​コントロール​パネル​から​修復​を​実行​すると、​LabVIEW​に​ドライバ​を​認識​させる​こと​が​でき​ます。​ドライバ​の​インストール​は、​LabVIEW​の​インストール​と​は​別​です。

 

Was this information helpful?

Yes

No