PXI​信号​挿入​スイッチ​モジュール

​ ​HIL(Hardware-​in-​the-​loop)​テスト​や​電子​装置​信頼​性​テスト​用​に、​開放、​ピン​間、​バッテリ​に対する​短絡、​グランド​に対する​短絡​といった​不具合​を​シミュレート​し​ます。

PXI​信号​挿入​スイッチ​モジュール​は、​欠陥​生成​ユニット​(FIU)​として​も​知​ら​れ​てい​ます。​フィード​スルー​チャンネル​の​セット​が​備​わ​って​おり、​この​チャンネル​を​閉じる​と、​スイッチ​が​システム​に対して​透過​的​(短絡)​に​なり​ます。​これらの​チャンネル​を​2​つ​の​欠陥​バス​の​1​つ​に​開放​または​短絡​させる​と、​開放​または​割り込み​接続​を​シミュレート​でき​ます。​例えば、​開放、​ピン​間​の​短絡、​バッテリ​へ​の​短絡、​グランド​へ​の​短絡​が​シミュレート​でき​ます。​LabVIEW Real-​Time​モジュール​で​制御​すると、​エンジン​制御​ユニット​(ECU)、​全​自動​デジタル​エンジン​制御​(FADEC)​など​の​制御​システム​の​整合性​を​検証​する​の​に​最適​な​ソリューション​となり​ます。​この​FIU​モデル​は、​HIL(Hardware-​in-​the-​loop)​アプリケーション​や​電子​装置​信頼​性​テスト​で​使用​する​こと​も​でき​ます。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。