PXI ARINC 429​インタフェース​モジュール

​ ​ARINC 429​プロトコル​用​PXI​バス​インタフェース​です。

PXI ARINC 429​インタフェース​モジュール​は、​伝送​スケジューリング​や​受信​バッファリング​など​の​プロトコル​に​関連​した​全て​の​アクティビティ​を​自動​処理​する​オン​ボード​プロセッサ​を​搭載​し​てい​ます。 この​モジュール​は、​周期​メッセージ​と​非同期​メッセージ、​シーケンシャル​モニタリング​と​タイム​スタンプ​に​対応​し​てい​ます。 また、​各​ARINC 429​チャンネル​に​は​固有​の​データ​レート​を​設定​でき​ます。 一部​の​モデル​は​パラメータ​波形​機能​も​備え​て​おり、​伝送​振幅、​オフセット​電圧、​ゼ​ロ​電圧、​コモ​ン​モード​バイアス、​立ち上がり​時間、​立ち​下がり​時間​を​制御​でき​ます。 PXI ARINC 429​インタフェース​モジュール​は、​ア​ビ​オ​ニ​クス​データバス​の​テスト​や​シミュレーション​から、​システム​の​一部​として​の​運用​まで、​幅広い​アプリケーション​に​対応​し​ます。 また、​充実​した​エラー​検出/​生成​機能​を​備え​て​いる​ため、​製品​の​開発、​製造、​および​システム​テスト​に​最適​です。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。