GPIB​計測​器​制御​デバイス

​製品​の​詳細​を​見る ​

​ ​GPIB​インタフェース​を​使用​し​て​計測​器​を​システム​に​統合​し​ます。

GPIB​計測​器​制御​デバイス​は、​Ethernet、​RS485、​RS422、​RS232​の​各​ポート​の​ほか、​ExpressCard、​PMC、​PCMCIA、​PCIe、​PCI、​および​USB​の​各​スロット​に​対応​する​IEEE 488​コントローラ​を​備え​てい​ます。​複数​の​GPIB​デバイス​を​制御​できる​モデル​も​あれ​ば、​データ​転送​に​マイクロプロセッサ​による​割り込み​が​なく、​連続​データ​転送​レート​を​実現​する​モデル​も​あり​ます。​GPIB​計測​器​制御​デバイス​に​は、​NI-488.2​ドライ​バ​ソフトウェア​の​ライセンス​が​含​まれ​て​おり、​他社​製​計測​器​と​の​GPIB​経由​で​の​接続​に​最大​の​信頼​性​を​保​て​ます。​デバイス​は​IEEE 488.2​に​対応​し​て​おり、​業界​標準​の​転送​レート​を​実現​し​ます。​また、​NI​ソフトウェア​によって​簡単​に​システム​を​構成​でき​ます。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。