LabVIEW Tech Summit 2010 : 住宅密集地におけるトンネル施工時の振動・騒音監視システム

NI 発行発行日: 2010/12/06 | 0 評価数 | 5 段階中平均 0.00

概要

LabVIEW Tech Summit(2010年10月開催)のセッション「住宅密集地におけるトンネル施工時の振動・騒音監視システム」 (株式会社 フジエンジニアリング 調査設計部 調査2課 岡田 裕行氏)の録画ビデオをご覧いただけます。

トンネルは住宅が密集する丘陵部に位置しており、周辺が閑静な住宅密集地という環境上、工事を進めていく中で周辺環境へ与える影響(振動・騒音)を常に把握し、状況 に応じて対応することが求められてきました。このため、トンネル周辺部の複数箇所に計測ポイントを設け、振動・騒音を個別に集録しました。無線ネットワークを介してホスト側にて計測結果の代表値を一括集中管理し、即座に工事へ反映させる常時観測システムを構築・運営した実例をご紹介します。

セッション資料のダウンロードはこちら

 


ビデオを見る

ブックマーク&共有


評価

文書に対する評価

解答が見つかりましたでしょうか?
はい いいえ

送信