自動車

自動車​が​自律​運転​の​時代​へ​と​進化​を​遂​げ​て​いる​なか、​テスト​エンジニア​は​システム​の​大幅​な​複雑​化​に​直面​し​ながら、​常に​コスト​と​納期​の​厳しい​要求​に​さら​さ​れ​てい​ます。

NI​アプローチ​の​メリット

低​コスト

設計​サイクル​全体​に​対応​する​唯一​の​ハードウェア/​ソフトウェア統合プラットフォームを使用すれば、​再​利用​の​最大​化、​効率​化、​自動車​開発​コスト​の​削減​が​実現​し​ます。

時間​の​短縮

使い​慣​れ​た​ツール​と​統合​できる​適応​性​に​優​れ​た​ハードウェア​および​ソフトウェア​で、​開発​時間​を​大幅​に​短縮​でき​ます。

カスタマイズ性

NI​の​モジュール​式​PXI​および​C​シリーズ​プラットフォーム​に​基​づ​い​た​システム​構築​なら、​将来​的​に​テスト​要件​に​変更​が​生​じ​て​も、​柔軟​に​対応​でき​ます。

アプリケーション

おすすめ​の​コンテンツ

Captronic Systems developed an application for on-line monitoring and datalogging using NI’s CompactRIO and LabVIEW
Subaru reduced overall test time by 94% in their HIL test system.
Subsystems required to control low temperature combustion engines