計測器制御: ハードウェアのセットアップ

まず最初に、アプリケーション開発環境と該当するドライバソフトウェアがインストールされていることを確認してください。詳細は、LabVIEWと計測器制御ドライバをインストールするを参照してください。

必要なソフトウェアを全てインストールしたら、アプリケーションに適切なバスまたはGPIBインタフェースを選択し、その手順に従って計測器との通信に使用するバスをセットアップします。

バスまたはGPIBインタフェースを選択および構成する

計測器ドライバの検索とダウンロード

計測器ドライバを使用して対話式モードからプログラミングモードに速やかに移行することにより、細かいプロセスを避け、テスト開発時間を短縮できます。