USB-485/4

Serial Interface Device

4-Port, USB, RS485/RS422 Serial Interface Device—The USB‑485/4 interface transforms your USB port into a single asynchronous serial port for communication with RS485 and RS422 devices. You can use a USB‑485/4 port as a standard serial port from your application, including RTS/CTS hardware handshake lines. NI serial interfaces also appear as standard COM ports for compatibility with programs that use serial communications.

製品サポートリソース

マニュアル

製品の使い方がよくわかる製品マニュアルをご用意しています。

対応ライブラリ

サンプルプログラムやトラブルシューティング情報など、あらゆるサポートコンテンツをご用意しています。

コミュニティ

NIコミュニティのメンバーとのネットワーク作りや情報共有が可能です。また、質問を投稿することもできます。