PCIe-7820

PCIe-7820

デジタル​再​構成​可能​I/​O​デバイス

Kintex 7 160T FPGA​デジタル​再​構成​可能​I/​O​デバイス—​PCIe‑7820​に​は、​ユーザ​が​プログラミング​可能​な​FPGA​が​搭載​さ​れ​て​おり、​オン​ボード​処理、​および柔軟性に優れた​I/​O​制御​が​実現​でき​ます。 LabVIEW FPGA​を使用すれば、​入力、​出力、​カウンタ/​タイマ、​PWM、​エンコーダ​入力​もしくは​特定​の​通信​プロトコル​として​デジタル​ライン​を​個々​に​構成​する​こと​が​でき​ます。 ハードウェア​で​タイミング​制御​可能​な​速度​と​高い​信頼​性​で​実行​する​カスタム​オン​ボード​を​設計​する​こと​も​でき​ます。 各​ライン​は​ソフトウェア​で​ロジック​レベル​を​選択​でき​ます。 ​ ​PCIe‑7820​は、​高速​波形​生成、​セン​サ​シミュレーション、​HIL(Hardware-​in-​the-​loop)​テスト、​ビット​誤り​率​テスト、​その他​の​高​精度​な​タイミング​と​制御​が​必要​な​アプリケーション​など、​幅広い​アプリケーション​に​最適​です。

製品​サポート​リソース

製品​の​使い方​が​よく​わかる​製品​マニュアル​を​ご​用意​し​てい​ます。

サンプル​プログラム​や​トラブル​シューティング​情報​など、​あらゆる​サポート​コンテンツ​を​ご​用意​し​てい​ます。