SystemLink™​を​使​って​データ​を​視覚​化​し、​リモート​インタフェース​を​作成​する​方法

SystemLink​は、​Web​ベース​による​データ​の​視覚​化​および​リモート​管理​ソリューション​の​開発​に​かかる​コスト​を​最小限​に​抑える​ツール​および​データ​サービス​を​提供​し​ます。

SystemLink​による​データ​の​視覚化

データ​通信​および​データ​視覚​化​ツール​を​セット​に​した​ソフトウェア​アーキテクチャ​が​あれ​ば、​分散​アプリケーション​の​開発​コスト​は​大幅​に​削減​でき​ます。​SystemLink​では、​LabVIEW​アプリケーション​および​他社​製​ソフトウェア​と​接続​する​一元​管理​の​Web​インタフェース​を​開発​でき​ます。​プログラミング​不要​の​ダッシュボード、​LabVIEW NXG WebVI​インタフェース、​カスタム​JavaScript​アプリケーション​から​選ぶ​こと​が​でき​ます。

SystemLink​の​機能

Web​ダッシュボード​を​す​ば​やく​構成

中央​サーバ​と​接続​ノード​の​グループ​間​を​双方向​通信​する​Web​ベース​の​ダッシュボード​を​作成​でき​ます。​SystemLink Dashboard Builder​は、​高性能​な​ウィジェット​と​モバイル​デバイス​に​適応​する​レイアウト​を​提供​し​ます。

LabVIEW NXG WebVI​インタフェース​を​ホスト

LabVIEW NXG Web Module​で​設計​した​カス​タマ​に​特​化​した​Web​アプリケーション​を​ホスト​し​て、​任意​の​Web​ブラウザ​から​データ​へ​アクセス​できる​よう​にし​ます。​クライアント​側​に​プラグ​イン​や​インストーラ​は​必要​ありま​せん。

直感​的​かつ​高性能​な​データ​サービス​を​使用

LabVIEW​および​Web​サービス​API​の​安全​で​拡張​可能​な​データ​サービス​を​使用​し​て、​分散​アプリケーション​で​生成​さ​れ​た​監視​用​値​および​メッセージ​を​中央​サーバ​に対して​プログラム​設定​により​送信​し​ます。