無線​(ワイヤレス)​通信​業界​向け​ソリューション

ワイヤレス​技術​は​常に​進化​し​てい​ます。​無線​(ワイヤレス)​の​設計​と​テスト​に​は、​コスト​効果​が​高​く​柔軟​な​アプローチ​が​求め​ら​れ​ます。

NI​が​選​ばれる​理由

テスト​の​高速化

NI​では、​高性能​の​FPGA​と​CPU​に​基​づ​い​た​処理​能力​を​活用​し​て、​従来​の​テスト​機器​に​比べ​最大​で​10​倍​もの​計測​速度​を​実現​し​てい​ます。

カスタマイズ性

NI​の​ハードウェア​と​ソフトウェア​を​使用​した​モジュール​式​アプローチ​なら、​将来​の​要件​の​変化​に​も​柔軟​に​対応​する​こと​が​でき​ます。

ラピッドプロトタイピング

NI​のソフトウェア無線プラットフォームを使用すれば、​802.11​の​次​の​改訂​から​5G​まで、​次世代​ワイヤレス​システム​を​迅速​に​試作​する​こと​が​でき​ます。

おすすめ​の​コンテンツ

5G New Radio​について​知​って​おく​べ​き​5​つ​の​基礎​知識

 

3GPP​は​Release 15​に​て、​第​5​世代​移動​通信​システム​「5G New Radio(NR)」​の​標準​仕様​を​発表​しま​した。​この​新しい​仕様​の​特徴​と、​5G NR​向け​製品​の​設計・​テスト​に​不可欠​な​ソリューション​について​5​つ​の​基礎​知識​を​ご​紹介​し​ます。

 

ミリ​波​通信​システム​の​プロトタイプ​作成


NI​の​mmWave Transceiver System​は、​チャネル​サ​ウン​ディン​グ​から​リアルタイム​双方向​通信​システム​の​プロトタイプ​作成​まで、​様々​な​アプリケーション​に​使用​できる​システム​で​あり、​一連​の​モジュール​式​ハードウェア​で​構成​さ​れ​てい​ます。