sbRIO-9881

sbRIO-9881

C​シリーズ​CANopen​インタフェース​モジュール

エン​ク​ロー​ジャ​なし、​1​ポート、​C​シリーズ​CANopen​インタフェース​モジュール—​sbRIO‑9881​は、​高速​CANopen​インタフェース​です。​LabVIEW​ソフトウェア​を​使​って、​CompactRIO​ハードウェア​向け​に​CANopen​アプリケーション​を​開発​する​こと​が​でき​ます。 CANopen​は、​CAN​物理​層​の​上位​に​位置​する​アプリケーション​層​で、​工業​用​オートメーション​アプリケーション​で​使用​さ​れ​ます。 sbRIO‑9881​は、​CiA‑DS 301​に従って​プロセス​データ​オブジェクト​(PDO)​と​サービス​データ​オブジェクト​(SDO)​を​送受信​でき​ます。 sbRIO‑9881​は、​CompactRIO​システム​に​のみ​対応​し​てい​ます。 エン​ク​ロー​ジャ​の​ない​モジュール​は、​OEM​アプリケーション​向け​製品​です。

製品​サポート​リソース

製品​の​使い方​が​よく​わかる​製品​マニュアル​を​ご​用意​し​てい​ます。

サンプル​プログラム​や​トラブル​シューティング​情報​など、​あらゆる​サポート​コンテンツ​を​ご​用意​し​てい​ます。