CompactRIO​開発​ガイド

「CompactRIO​開発​ガイド」​は、​CompactRIO​コントローラ​および​システム​を​プログラミング​する​際​に​推奨​さ​れる​アーキテクチャ​や​開発​手法​を​解説​する​手引​書​です。

この​ガイド​は、LabVIEW​組​込​制御・​監視​コース用​補助​教材​として​作成​さ​れ​ま​した。​工業​用​制御/​監視​アプリケーション​を​設計​する​ため​の​フレーム​ワーク​と​なる​ドキュメント​や​サンプル​が​紹介​さ​れ​てい​ます。

 

CompactRIO​開発​者​の​ため​の​LabVIEW​コミュニティでは、​これらの​トピック​に関する​情報​を​他の​開発​者​と​やり取り​でき​ます。

概要​と​基本​アーキテクチャ 

組​込​システム​を​プログラミング​する​際​の​重要​な​最初​の​ステップ​について​説明​し​ます。​まず、​アプリケーション​とともに​スケール​可能​で、​コード​の​モジュール​化​が​でき、​デバッグ​と​検証​が​簡単​に​行える​アーキテクチャ​を​実装​し​ます。

 

概要​および​第​1​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • CompactRIO​アプリケーション​開発​の​ヒント
  • 基本​アーキテクチャ​の​スターティング​ポイント
  • 様々​な​タイプ​の​データ​通信

リアルタイム​アプリケーション​を​設計​する

LabVIEW Real-​Time​モジュール​を​搭載​した​リアルタイム​オペレーティングシステム​(RTOS)​上​で​実行​する​アプリケーション​を​開発​する​ため​の​正しい​テクニック​を​理解​する​こと​で、​アプリケーション​の​性能​と​信頼​性​を​向上​させる​こと​が​でき​ます。 

 

第​2​~​3​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • I/​O​モジュール​データ​へ​の​アクセス
  • 確定​的​プロセス​と​非​確定​的​プロセス​の​設計
  • プロセス​間​の​データ​通信
  • CPU​の​帯域​幅​と​メモリ​管理​の​ヒント

ネットワーク​通信​の​最善​策 

NI​タッチ​パネル​コンピュータ、​デスク​トップ​PC、​Web​クライアント​など、​組​込​CompactRIO​システム​と​データ​や​コマンド​を​やり取り​する​ネットワーク​型​デバイス​および​ユーザ​インタフェース​を​追加​でき​ます。

 

第​4​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • 様々​な​タイプ​の​データ​通信​と​システム​構成
  • システム​要件​に​基​づ​い​た​推奨​の​ネットワーク​通信​メカニズム

LabVIEW FPGA​で​ハードウェア​を​カスタマイズ

CompactRIO​に​搭載​さ​れ​て​いる​オン​ボード​FPGA​は、​センサレベル​の​信号​調節、​インライン​フィルタ​リング、​デジタル​プロトコル、​オン​ボード​処理、​波形​データ​収集、​ミッション​クリティカル​な​安全​ロジック​といった​アプリケーション​に​活用​する​こと​が​でき​ます。

 

第​5​~​6​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • FPGA​テクノロジ
  • FPGA​と​リアルタイム​ハードウェア​の​間​で​の​データ​転送
  • FPGA​開発​の​ベストプラクティス
  • マルチ​シャー​シ​の​タイミング​と​同期

NI​または​他社​製​デバイス​と​通信​する

CompactRIO​アーキテクチャ​を​拡張​し​て​他の​システム​と​通信​し、​拡張​I/​O​の​追加、​他の​デバイス​の​I/​O​と​の​統合、​モーション​コントロール​や​マシン​ビジョン​など​高度​機能​の​追加​など​を​行う​こと​が​でき​ます。

 

第​7​~​10​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • NI​拡張​I/​O​と​の​通信
  • 工業​用​プロトコル​経由​で​他社​製​デバイス​に​接続
  • NI​タッチ​パネル​と​の​通信​と​タッチ​パネル​HMI​の​開発

組​込​システム​の​実装、​複製、​保護

完成​した​CompactRIO/​タッチ​パネル​アプリケーション​を​電源​投入​時に​自動​で​起動​する​よう​設定​し​て、​システム​複製​の​ため​別​の​コントローラ​へ​の​コード​転送​を​自動化​し​ます。

 

第​11​~​12​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • スタート​アップ​アプリケーション​を​CompactRIO​と​NI​タッチ​パネル​コンピュータ​に​実装
  • 実装​した​CompactRIO​システム​の​複製
  • IP​の​保護

CompactRIO​用​LabVIEW​サンプル​プロジェクト​を​使用​する

LabVIEW 2012​以降​では、​組​込​制御/​監視​アプリケーション​の​スターティング​ポイント​として​利用​できる​フル​機能​の​プロジェクト​テンプレート​や​サンプル​プロジェクト​を​複数​提供​し​てい​ます。

 

第​13​章​では、​以下​の​トピック​について​解説​し​ます。

 

  • 使用​可能​な​サンプル​プロジェクト​および​リファレンス​設計
  • CompactRIO​サンプル​プロジェクト​の​LabVIEW FPGA​制御​アーキテクチャ
  • データ​通信​の​ベストプラクティス
  • 信頼​性​と​拡張​性​を​高める​テクニック

ガイド​の​一括​ダウンロード