SystemLink

分散​システム​全体​における​接続​デバイス、​ソフトウェア​の​実装、​データ​通信​を​一括​で​連携​させる​こと​が​できる​システム​管理​ソフトウェア​です。

システム​管理​ソフトウェア

SystemLink​を​使用​すると、​分散​型​テスト/​計測/​制御​ソリューション​を​一括​で​管理​する​こと​が​でき​ます。 直感​的​な​Web​アプリケーション​なら、​ソフトウェア​実装、​デバイス​構成、​診断​といった​機能​により、​ネットワーク​接続​さ​れ​た​一連​の​システム​を​管理​する​こと​が​可能​です。 また、​SystemLink​では​拡張​性​に​優​れ​た​安全​な​データ​サービス​や​LabVIEW API​が​利用​でき​ます。 ハードウェア​は、​PXI(Windows)、​CompactRIO(NI Linux Real-​Time)、​Windows PC​を​サポート​し​てい​ます。

製品​の​特長

デバイス​管理

一連​の​デバイス​を​Web​アプリケーション​で​管理​し​て、​接続​状態、​システム​設定、​校正​データ​を​トラッキング​する​こと​が​でき​ます。​システム​診断​も​行​え​ます。

ソフトウェア​実装

コンポーネント​レベル​の​アップデート、​依存​関係​の​認識、​バージョン​履歴​など​の​機能​を​備え​て​いる​ため、​ソフトウェア​を​複数​の​デバイス​に​同時に​一括​で​実装​する​こと​が​でき​ます。

データ​の​視覚化

LabVIEW API​を​使用​すると、​システム​データ​を​一​か​所​に​まとめ​て、​カスタム​の​Web​ベース​ユーザ​インタフェース​および​ダッシュボード​で​プロセス​情報​を​視覚​化​でき​ます。

登録​商標​Linux®​は、​全世界​における​商標​保持​者​Linus Torvalds​氏​から​排他​的​ライセンス​を​受け​て​いる​LMI(Linux Mark Institute)​から​の​許諾​により​使用​し​てい​ます。