スマート​な​テスト​の​実現​に​向け​た​トレンド​を​つかむ

5G(第​5​世代​移動​通信​システム)​の​サービス​イン​から​自動​運転​車​の​実用​化​に​いたる​まで、​競合​他社​の​一歩​先​を​行く​に​は、​テスト​に関する​より​スマート​な​戦略​が​必要​です。​自動​テスト​に​影響​を​与える​最新​動向​を​解説​した​2018​年版​の​Automated Test Outlook(自動​テスト​の​展望 2018)​を​ぜひ​ご​一読​くだ​さい。

Automated Test Outlook 2018

テスト​システム​の​セキュリティ​を​確保​する

デジタル​の​時代​で​ある​現在、​テスト​システム​の​セキュリティ​が​侵​さ​れる​と、​その​システム​に​かかわる​組織​の​評判​や​収益​に​大きな​損害​が​及ぶ​可能性​が​あり​ます。​しかし、​テスト​システム​の​セキュリティ​を​確保​する​の​は​それほど​簡単​な​こと​では​ありま​せん。​テスト​システム​を​保護​する​に​は、​まず​何​から​始め​れ​ば​よい​ので​しょう​か。​3​つ​の​フェーズ​から​成る​手順​を​ご​紹介​し​ます。

自動​運転​車​用​セン​サ​フ​ュ​ージ​ョン​の​テスト

近い​将来​実現​する​自動​運転​車​に​は、​進化​する​センサ​技術​と​同期​の​課題​が​伴​い​ます。​テスト​エンジニア​が​抱える​こうした​課題​へ​の​取り組み​方​を​解説​し​ます。

テスト​ラボ​の​標準化

計測​の​自動化、​テスト​対象​デバイス​の​フ​ィ​クス​チ​ャ​リング、​ハードウェア​抽象​化​レイヤ、​ソフトウェア​ライブラリ​の​共有​を​テスト​ラボ​に​導入​する​こと​で、​品質​と​再現​性​の​最大​化​を​図​れ​ます。

パフォーマンス​の​高い​テスト​チーム​を​構築​する​秘訣

エンジニアリング​チーム​の​効率​の​悪さ​は、​デバッグ​や​メンテナンス​に​かかる​コスト​の​増加、​品質​問題​の​発生、​プロジェクト​に関する​見積り​の​不適切​さ、​納期​の​遅れ​といった​かたち​で​表面​化​し​ます。​テスト​用​ソフトウェア​の​開発​に​優​れ​た​組織​を​5​年​にわたって​調査​した​結果​明らか​に​な​っ​た​ベスト​プ​ラ​ク​テ​ィ​ス​を​ご​紹介​し​ます。

IC​パッケージング​技術​の​イノベーション​が​テスト​に​及ぼす​影響

半導体​業界​は、​さらなる​性能​の​向上、​小型化、​コスト​の​削減​に対する​飽く​な​き​要求​に​対応​すべ​く​取り組み​を​続​け​てい​ます。​そのような背景から開発された​SiP(System in Package)​技術​は、​エレクトロニクス​製品​の​サプライ​チェーン​に​多大​な​影響​を​及​ぼ​し​てい​ます。​自動​テスト​は​こうした​技術革新​に​いかに​対処​し​てい​け​ば​よい​で​しょう​か。

規格​が​策定​さ​れる​前​に​効果​的​な​テスト​を​行う​には

研究/​開発​に​着手​する​の​は、​ワイヤレス​規格​の​完成​を​待​って​から​の​ほうが​合理​的​だ​と​思​われる​かも​し​れ​ま​せん。​しかし、​それ​を​待​って​いる​と、​市場​へ​の​参入​時期​を​逸​し​て​しまう​こと​は​確実​です。​他​に​先駆け​た​開発​スケジュール​を​組む​に​は、​規格​策定​と​柔軟性​の​高い​設計/​テスト​ツール​に関する​洞察​を​得る​こと​が​重要​です。