Eメールを使用してどのようにアクティブ化を行いますか?



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: N/A
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題:
Eメールを使用してどのようにアクティブ化を行いますか?

解決策:
Eメールを使ったアクティブ化は、アクティブ化を行いたい製品に関する情報をEメールでナショナルインスツルメンツに送り、アクティブ化コードを受け取ります。

Eメールを使ったアクティブ化を選択する場合、2つの方法があります。普段使用しているEメールクライアントソフトウェアを使う方法か、ファイルとしてアクティブ化情報を保存し手動でEメールを送る方法です。

もし普段使用しているEメールクライアントソフトウェアを使う方法を選択した場合は、NI License ManagerにあなたのEメールの返信先アドレスを入力すると、自動的に普段使用しているEメールクライアントソフトウェアが立ち上がり、すべてのアクティブ化情報が入ったEメールが作成されます。このEメールが送信されると、24時間以内にアクティブ化コードに関するEメールが送られます。通常は5分ほどでこのEメールは送られます。

もしファイルとしてアクティブ化情報を保存し手動でEメールを送る方法を選択した場合は、NI License ManagerにあなたのEメールの返信先アドレスを入力します。次に、アクティブ化情報の保存先を指定します。それにより保存されたファイルをEメールに添付し、activate@ni.comに送信します。このアクティブ化情報のファイルは非常に小さいため、どのPCからも、例えばアクティブ化を行うPC以外のPCからも送ることができます。このEメールが送信されると、24時間以内にアクティブ化コードに関するEメールが送られます。通常は5分ほどでこのEメールは送られます。

Eメールを受け取ったら、再度NI License Managerのアクティブ化を行う製品からNI License Wizardを起動します。“このコンピュータに対して以前取得された20文字のアクティブ化コードを適用。”という項目を選択します。受け取ったEメールの20桁のアクティブ化コードを登録します。アクティブ化コードのコピー&ペーストができます。“次へ”ボタンをクリックすると、その製品のアクティブ化は無事終了です。

詳細な方法に関しては、添付の資料をご確認ください。また、他のアクティブ化に関しては以下のリンクをご覧ください。

関連リンク:
技術サポートデータベース 30PGFQ6E: アクティブ化とは何ですか?
技術サポートデータベース 30QBHQ6E: ウェブ上でアクティブ化するにはどうしたらいいですか?
技術サポートデータベース 30Q7RO6E: Eメールを使用してどのようにアクティブ化を行いますか?
技術サポートデータベース 30Q8596E: 電話/FAXを使用してどのようにアクティブ化を行いますか?


添付:


Eメール.pdf


報告日時: 08/27/2003
最終更新日: 05/16/2016
ドキュメントID: 30Q7RO6E