Archived: GPIB-ENETにIPアドレスを割り当てるためのトラブルシューティング

This document has been archived and is no longer updated by National Instruments



ハードウェア: GPIB>>External Controllers/Convertors>>GPIB-ENET

問題: 5番スイッチを切り替え、ドライバソフトウェアに付属されているIPAssignユーティリティーを使用してIPアドレスを割り当てたのですが、READYのLEDの点滅が止まりません。


解決策: まず、GPIB-ENETがIPアドレスを割り当てるてために使用しているパソコンと同じサブネットにあることを確かめて下さい。問題がないことを確かめたら、イーサネットアドレスの最後の4ディジットを00:00にしてみて下さい。もしGPIB-ENETに応答があった場合は、テクニカルサポートに連絡下さい。イーサネットアドレスに反応しないということで、修理する必要があり、デバイスを送っていただく必要がある場合もございます。

GPIB-ENETの箱の裏に正しくないイーサネットアドレスが印刷された可能性もがあります。アドレスが正しいかどうかを確かめるためには、箱のバーコードの横にあるシリアル番号をご覧下さい。その数を16進数に変換し、最後の2組のイーサネットアドレスの数として使用して下さい。IP アドレスを再度割り当て、成功すればREADY LEDランプの点滅が停止するかと思います。



関連リンク: Hardware Installation/Configuration Troubleshooter

添付:





報告日時: 11/13/1997
最終更新日: 01/25/2005
ドキュメントID: 13CAJLTI