SLSC-12101

Prototyping Module for SLSC

4 Prototyping Banks, SLSC Prototyping Module—The SLSC-12101 uses a MAX V CPLD as a module controller, which is preprogrammed to provide basic access to the board peripherals. The four prototyping banks enable connections to the front panel connectors, rear transition interface, and power supplies. The SLSC-12101 also provides two front panel LEDs and a 16-position rotary input switch.

製品サポートリソース

マニュアル

製品の使い方がよくわかる製品マニュアルをご用意しています。

対応ライブラリ

サンプルプログラムやトラブルシューティング情報など、あらゆるサポートコンテンツをご用意しています。

コミュニティ

NIコミュニティのメンバーとのネットワーク作りや情報共有が可能です。また、質問を投稿することもできます。