LabVIEW Robotics Module

LabVIEW Robotics Module​は、​ロボット​制御​システム​を​設計​する​ため​の​ハードウェア​および​ソフトウェア​開発​ツール​です。
LabVIEW Robotics Module​は、​LabVIEW​プログラミング​環境​の​アド​オン​ソフトウェア​です。​これ​に​は、​ロボット​の​センサ​や​アクチュエータ​と​の​接続​機能​を​備え​た​数多く​の​ロボット​ライブラリ、​高度​な​操作​や​堅牢​性​に​優​れ​た​認知​の​ため​の​基本​的​アルゴリズム、​および​ロボット​や​車両​を​動かす​ため​の​モーション​用​関数​が​搭載​さ​れ​てい​ます。​アルゴリズム​および​制御​コード​は、​NI​リアルタイム​組​込​ハードウェア​に​実装​でき​ます。​LabVIEW Robotics Module​は、​農業​用​および​軍用​システム、​ロボット​レスキュー​プラットフォーム、​水中​および​空中​車両、​個人​用​および​サービス​用​ロボット、​医療​用​ロボット​機器、​教育​および​研究​用​ロボット​など​の​自律​および​半​自律​型​車両​の​設計​および​試作​に​携わる​工学​者​および​科学​者​に​最適​な​モジュール​です。
+ 続き​を​読む

ダウンロード

この​製品​に​対応​する​OS。

製品​の​特定​の​リ​ビジョン​を​示し​てい​ます。​大半​の​製品​で​年度​ベース​の​バージョン​番号​付け​が​採用​さ​れ​てい​ます。

ダウンロード​に​含​ま​れる​ソフトウェア​が​32​ビット​か​64​ビット​か​を​示し​てい​ます。​この​値​は​OS​の​ビット​数​では​ありま​せん。

含​ま​れる​エディション

ダウンロード​オプション​に​含​ま​れる​ソフトウェア​エディション​を​示し​ます。

ソフトウェア​ユーザ​インタフェース​で​使用​さ​れる​言語。

Release Date
Included Versions
サポート​さ​れ​て​いる​OS
言語
Checksum
File Size

ご​注意: 個々​の​バージョン​または​パッチ​を​ダウンロード​する​必要​が​ある​場合、個々​の​オフラインインストーラから​選択​でき​ます。

製品​サポート​リソース

製品​の​使い方​が​よく​わかる​製品​マニュアル​を​ご​用意​し​てい​ます。

サンプル​プログラム​や​トラブル​シューティング​情報​など、​あらゆる​サポート​コンテンツ​を​ご​用意​し​てい​ます。

NI​コミュニティ​の​メンバー​と​の​ネットワーク​作り​や​情報​共有​が​可能​です。​また、​質問​を​投稿​する​こと​も​でき​ます。