PXI Platform Services パッチ 2018 Q1​の​詳細

トリガ​の​経路​指定​や​予約​の​重要​な​問題​を​修正​する​PXI Platform Services 17.0​~​17.5​の​アップデート​を​ご​利用​い​た​だけ​ます。​この​アップデート​に​は、​2​つ​の​問題​の​修正​が​含​まれ​てい​ます。

  • 動的​トリガ​経路​設定​は、​静的​トリガ​予約​が​MAX​で​行​われ​た​場合​に​失敗​する​場合​が​あり​ます。​トリガ​を​動的​に​経路​設定​すると、​PXI​リソース​マネージャ​は​トリガ​ライン​0​から​始まり、​トリガ​ライン​1、​トリガ​ライン​2...​と​順番​に​操作​し​ます。​リソース​マネージャ​が​すでに​MAX​経由​で​静的​に​予約​さ​れ​て​いる​トリガ​ライン​を​検出​すると、​エラー​を​返し​ます。
  • NI MAX​を​使用​し​て​静的​に​トリガ​ライン​を​予約​すると、​以前​に​アプリケーション​ソフトウェア​によって​行​われ​た​動的​トリガ​予約​と​競合​しない​こと​が​あり​ます。​これ​により、​第​2​の​アプリケーション​が​トリガ​ライン​を​重複​し​て​操作​する​こと​が​できる​状態​に​なり​ます。

PXI Platform Services​を​使用​し​て​いる​すべて​の​ユーザ​に​この​アップデート​を​適用​する​こと​を​強​く​推奨​し​ます。​パッチ​は​NI 更新​サービス​から​インストール​する​か、​以下​の​「ドライバ​と​更新」​ページ​から​直接​ダウンロード​でき​ます。 ドライバ​と​更新: PXI Platform Services 17.5.1