LabVIEW NXG​パッチ​の​インストール​手順

内容

はじめに

LabVIEW NXG​パッチ​の​インストール​に​は、​NI パッケージ​マネージャ​が​必要​です。​開始​する​前​に、​NI パッケージ​マネージャ​が​コンピュータ​に​インストール​さ​れ​て​いる​こと​を​確認​し​て​くだ​さい。

重要: 以下​の​手順​の​実行​中​は、​NI 更新​サービス​など​の​インストール​を​変更​する​ツール​を​閉じる​必要​が​あり​ます。​これ​は、​NI パッケージ​マネージャ​で、​インストール​に​必要​な​管理者​ロック​を​使用​できる​よう​に​する​ため​です。

 

パッチ​を​インストール​する

 

LabVIEW NXG​を​物理​メディア​から​インストール​した​場合

  1. NI パッケージ​マネージャ​を​起動​し​ます。
  2. 「利用​可能」​または​「製品​を​参照」​タブ​を​選択​し​ます。
  3. 「プログラミング​環境」​カテゴリ​から​「LabVIEW NXG」​を​選択​し、​インストール​オプション​を​選択​し​ます。
  4. インストールする新製品を選択せずに​「次​へ」​を​クリック​し​ます。
  5. NI パッケージ​マネージャ​が​フィード​の​インストール​を​完了​すると、​実行​する​操作​が​ない​と​通知​さ​れ​ます。
  6. 画面​の​左上​隅​に​ある​「X」​を​クリック​し​て​ダイアログ​を​閉​じ​ます。​戻る​と​フィード​が​アン​インストール​さ​れる​ため、​戻る​こと​を​選択​しない​で​くだ​さい。
  7. 「更新」​タブ​を​開き、​必要​に​応​じ​て​更新​し​ます。
  8. 「LabVIEW NXG <​バージョン​>」​を​選択​し​ます。
  9. 契約​書​に​同意​し​て​インストール​し​ます。

 

LabVIEW NXG​が​インストール​さ​れ​てい​ない​場合

  1. NI パッケージ​マネージャ​を​起動​し​ます。
  2. 「利用​可能」​タブ​を​選択​し​ます。
  3. 「LabVIEW NXG <​バージョン​>」​を​選択​し​ます。
  4. 契約​書​に​同意​し​て​インストール​し​ます。

メモ: パッチ​が​適用​さ​れ​た​バージョン​を​インストール​する​前​に、​LabVIEW NXG 1.0​を​インストール​する​必要​は​ありま​せん。

 

パッチ​が​インストール​さ​れ​た​こと​を​確認​する

NI パッケージ​マネージャ​で​確認​する​場合:

  1. 「インストール​済み」​タブ​で​「LabVIEW NXG」​を​検索​し​ます。
  2. LabVIEW NXG​の​エントリ​を​選択​し​ます。 
  3. 「リリース​の​詳細」​ビュー​の​下​に​記​さ​れ​て​いる​バージョン​が、​インストール​した​バージョン (例: 「1.0.1」) で​ある​こと​を​確認​し​ます。

 

LabVIEW NXG​環境​で​確認​する​場合:

  1. LabVIEW NXG​を​開き​ます。
  2. ヘルプ​→LabVIEW NXG​の​バージョン​情報​を​選択​し​て​「バージョン​情報」​画面​を​開き​ます。
  3. バージョン​が、​インストール​した​バージョン (例: 「1.0.1」) で​ある​こと​を​確認​し​ます。