Phar Lap ETS​リアルタイム​オペレーティングシステム​2016 Q4​パッチ

内容

システム​要件

この​パッチ​は、​LabVIEW 2013 SP1 Real-​Time​モジュール、​LabVIEW 2014 SP1 Real-​Time​モジュール、​LabVIEW 2015 SP1 Real-​Time​モジュール、​LabVIEW 2016 Real-​Time​モジュール、​NI VeriStand 2013 SP1、​NI VeriStand 2015 SP1、​および​NI VeriStand 2016​と​インストール​さ​れる​Phar Lap ETS​リアルタイム​オペレーティングシステム​を​更新​し​ます。​この​パッチ​を​適用​する​前​に、​これらの​製品​の​うち​少なくとも​1​つ​が​インストール​さ​れ​て​いる​必要​が​あり​ます。​システム​要件​と​サポート​さ​れ​て​いる​オペレーティングシステム​について​は、​対応​する​Readme​を​参照​し​て​くだ​さい。


修正​さ​れ​た​問題

Phar Lap ETS​リアルタイム​オペレーティングシステム​を​実行​する​リアルタイム​コントローラ​では、​ファイル​の​書き込み​に​使用​さ​れる​データ​バッファ​が​奇数​の​バイト​オフセット​で​の​書き込み​時に​破損​する、​メモリ​の​破損​問題​が​発生​する​可能性​が​あり​ます。​一般​的​に、​DAQmx API​の​TDMS​ログ​機能​と​「DAQmx​読み取り」​VI​に​関連​する​コード​パス​が​最も​影響​を​受け​ます。​ログされた​TDMS​ファイル​は​データ​を​正しく​記録​し​ます​が、​「DAQmx​読み取り」​VIのデータ出力​は​不正確​な​結果​を​生成​する​場合​が​あり​ます。​LabVIEW Real-​Time​モジュール​で​RT PXI、​cRIO-9081/9082、​cDAQ 9138/9139、​NI 8353 RT、​および​NI 3100/3110​ターゲット​を​使用​する​ユーザ​に、​この​アップデート​を​適用​する​こと​を​強​く​推奨​し​ます。​この​問題​は、​CAR 593319​で​トラッキング​さ​れ​ま​した。


パッチ​を​インストール​する

パッチ​を​インストール​する​に​は、​以下​の​手順​に従って​くだ​さい。

  1. 管理者​として​ログイン​し​ます。
  2. すべて​の​NI​ソフトウェア​を​終了​し​ます。
  3. RTQ42016.zipを​解凍​し、setup.exeを​実行​し​ます。
  4. パッチ​が​正しく​インストール​さ​れ​た​こと​を​確認​し​ます。NI DIR​\RT Images​\Base​\13.0.1\readme_RTQ42016Patch_jpn.htmlが​ある​こと​を​確認​し​ます。
  5. パッチ​を​インストール​する​すべて​の​開発​システム​に対して、​手順​1​~​4​を​繰り返し​ます。
  6. パッチ​が​適用​さ​れ​た​バージョン​の​Phar Lap ETS​リアルタイム​オペレーティングシステム​を​RT PXI、​cRIO-9081/9082、​cDAQ 9138/9139、​NI 8353 RT、​または​NI 3100/3110​に​インストール​する​場合​は、​NI MAX​を​使用​し​て​ソフトウェア​を​再​インストール​し​て​くだ​さい。
  7. マルチ​コア​ターゲット​を​使用​する​場合​は、NI RT Extensions for SMP (MultiCore Support) 16.0.1​が​インストール​さ​れ​て​いる​こと​を​確認​し​て​くだ​さい。



本​サイト​の​使用​条件

著作権

© 2016 National Instruments. All rights reserved.

著作権法に基づき、​National Instruments Corporation​の​書面​による​事前​の​許可​なく、​本書​の​すべて​又は​一部​を​写真​複写、​記録、​情報​検索​システム​へ​の​保存、​及び​翻訳​を​含​め、​電子​的​又は​機械​的​な​いかなる​形式​によって​も​複製​又は​転載​する​こと​を​禁止​し​ます。

NI​は​他者​の​知的​財産​を​尊重​し​て​おり、​お客様​も​同様​の​方針​に​従​われ​ます​よう​お願い​い​た​し​ます。​NI​ソフトウェア​は​著作​権​法​その他​知的​財産​権​に関する​法律​により​保護​さ​れ​てい​ます。​NI​ソフトウェア​を​用​い​て​他者​に​帰属​する​ソフトウェア​その他​の​マテリアル​を​複製​する​こと​は、​適用​ある​ライセンス​の​条件​その他​の​法​的​規制​に従って​その​マテリアル​を​複製​できる​場合​に​限り​可能​で​ある​もの​と​し​ます。

エンド​ユーザ​使用​許諾​契約​及び​他社​製品​の​法​的​注意事項

エンド​ユーザ​使用​許諾​契約​(EULA)​及び​他社​製品​の​法​的​注意事項​は​インストール​後​の​以下​の​場所​に​あり​ます。

  • 注意事項​は、National Instruments​¥_Legal Information及びNational Instrumentsディレクトリ​に​あり​ます。
  • EULA​は、National Instruments​¥Shared​¥MDF​¥Legal​¥licenseディレクトリ​に​あり​ます。
  • NI​製品​で​作成​した​インストーラ​に​法律​情報​を​組み込む​方法​について​は、National Instruments​¥_Legal Information.txtを​確認​し​て​くだ​さい。

米国​政府​の​権利​の​制限

お客様​が​米国​政府​の​機関、​省​又は​その他​の​事業​体​(「米国​政府」​と​総称​する)​で​ある​場合、​本書​に​記載​の​技術​データ​の​使用、​複製、​再製、​公表、​修正、​開示​又は​転送​は、​民間​機関​用​の​連邦​調達​規則​52.227-14​と​軍事​機関​用​の​国防​省​連邦​調達​規則​補足​252.227-7014​及び​252.227-7015​に​基づく​限定​権利​条項​の​適用​を​受け​ます。

IVI Foundation Copyright Notice

Content from the IVI specifications reproduced with permission from the IVI Foundation.

The IVI Foundation and its member companies make no warranty of any kind with regard to this material, including, but not limited to, the implied warranties of merchantability and fitness for a particular purpose. The IVI Foundation and its member companies shall not be liable for errors contained herein or for incidental or consequential damages in connection with the furnishing, performance, or use of this material.

商標

NIの​商標​について​は、NI Trademarks and Logo Guidelinesni.com/​trademarks)​を​参照​し​て​くだ​さい。本書​中​に​記載​さ​れ​た​その他​の​製品​名​及び​企業​名​は、​それぞれ​の​企業​の​商標​又は​商号​です。

特許

National Instruments​の​製品​を​保護​する​特許​について​は、​ソフトウェア​で​参照​できる​特許​情報(ヘルプ​→​特許)、​メディア​に​含​まれ​て​いるpatents.txtファイル、​又はni.com/​patentsから​アクセス​できるNational Instruments Patent Notice​の​うち、​該当​する​リソース​から​参照​し​て​くだ​さい。

ダウンロード