マイクロ​エレクトロニクス​の​機能​および​パ​ラメ​トリック​テスト

リスク​を​軽減​し、​プログラム​の​成果​を​加速​する

こうした​新しい​複雑​な​DUT​が​もたらす​課題​を​克服​する​ため、​NI​は​数々​の​ハードウェア​および​ソフトウェア​ツール​を​提供​し​てい​ます。​テスト​エンジニア​は​これら​を​利用​する​こと​で、​多​品種​少量​の​ニーズ​に​対応​し、​将来​の​アプリケーション​へ​の​スケーラビリティ​を​高める​テスト​システム​を​開発​でき​ます。​NI​の​斬新​な​アプローチ​により、​高性能​テスト​装置​を​主要​な​測定​IP​と​組み合わせ​て​使用​する​こと​で​資本​コスト​を​大幅​に​削減​する​こと​が​でき​ます。​そのため、​業界​最高​水準​の​測定​速度​と​品質​で、​より​高​品質​の​データ​を​より​高速​に​キャプチャ​し、​複数​の​テストケース​を​同時に​実行​する​こと​が​でき​ます。

注目​の​ソリューション

電子​走査​アレイ​コンポーネント​および​モジュール​を​検証​する

電子​走査​アレイ (ESA) 特性​評価​リファレンス​アーキテクチャ​は、​AESA​レーダー​など​の​次世代​電磁​システム​で​使用​さ​れる​マイクロ​電子​部品​や​モジュール​の​検証​を​簡素​化​する​こと​を​目的​として​設計​さ​れ​ま​した。​この​リファレンス​アーキテクチャ​を​利用​すると、​テスト​開発​の​効率​を​高め、​テストカバレッジ​を​拡大​し、​テスト​の​全体​的​な​コスト​を​削減​でき​ます。

ESA​リファレンス​アーキテクチャ

ESA​特性​評価​リファレンス​アーキテクチャ

ESA​特性​評価​リファレンス​アーキテクチャ​は、​特性​評価​や​テスト​エンジニア​にとって、​ESA​システム​の​個々​の​要素​に対して​パルス​RF​測定​を​実行​する​ため​の​高​レベル​の​開始​点​となり​ます。

DC​から​RF​まで

NI​の​測定​範囲​は​DC​から​ミリ​波​まで​の​範囲​に​及び、​L​バンド​から​Ka​バンド​を​カバー​し​て​おり、​テスト​計画​全体​で​必要​な​測定​範囲​を​保証​し​ます。

ナノ​秒​以下​の​同期

ベース​バンド​および​RF​計測器をナノ秒以下の精度で厳密に同期させ、​RF​および​ベース​バンド​I/​Q​テスト​の​完璧​な​ソリューション​を​提供​し​ます。

広い​即時​帯域幅

最大​1 GHz​の​即時​帯域​幅​を​利用​できる​NI​の​RF​計測​器​は、​レーダー、​電子​戦、​衛星​通信​の​主要​な​システム​コンポーネント​および​モジュール​の​テスト​に​最適​です。

すべて​の​機能​が​統合​さ​れ​た​ソフトウェア​環境

NI​の​ソリューション​に​は、​システム​の​開発​や​デバッグ​の​ため​の​使い​やすい​対話​式​インタフェース​パネル​の​他、​特性​評価​システム​と​本番​稼働​テスト​システム​の​両方​を​デプロイ​する​ため​の​自動化​可能​API​が​組み​込​まれ​て​おり、​設計​サイクル​全体​にわたる​完璧​な​統合​ソフトウェア​環境​を​提供​し​ます。

NI​パートナー​と​連携​する

NI​パートナー​ネットワーク​は、​ドメイン、​アプリケーション、​テスト​の​専門​家​で​構成​さ​れる​グローバル​コミュニティ​です。​NI​と​協力​し​て​活動​し、​お客様​の​ニーズ​に​お​応え​し​てい​ます。​NI​パートナー​に​は、​信頼​できる​ソリューションプロバイダ、​システム​イン​テグ​レ​ータ、​コンサルタント、​製品​開発​者​が​いる​ほか、​幅広い​産業​分野​および​応用​分野​に​精通​した​サービス​および​販売​チャンネル​の​専門​家​がい​ます。

関連​情報

最新​の​電子​走査​アレイ​の​設計​と​テスト​に関する​課題

ESA​は、​航空​宇宙/​防衛​における​さまざま​な​応用​分野​の​基礎​と​なる​もの​です。​最新​の​ESA​デバイス​に​関連​する​設計​の​ライフサイクル​と​テスト​の​課題​について​学習​し、​ESA​アプリケーション​の​将来​の​進化​に関する​洞察​を​習得​し​て​くだ​さい。

最新​の​送受信​モジュール​の​テスト​方法

最新​の​T/​R​モジュール​の​アーキテクチャ​について​学習​し、​これらの​高度​な​コンポーネント​の​特性​評価​と​テスト​を​十分​に​実施​する​の​に​必要​と​なる​主要​な​テスト​方法​と​測定​の​ベスト​プ​ラ​ク​テ​ィ​ス​を​調査​し​て​くだ​さい。