NI​が​サポート​する​オペレーティングシステム​の​ロード​マップ

    
オペレーティングシステム 2022 2023
Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4
Windows
Windows 11        
Windows 10                
Windows Server 2022          
Windows Server 2019                
Windows Server 2016                
Linux
Red Hat Enterprise Linux 9            
Red Hat Enterprise Linux 8                
Red Hat Enterprise Linux 7                
CentOS Stream                
CentOS Linux 8                
CentOS Linux 7                
OpenSUSE Leap 15.y                
OpenSUSE Leap 15.x              
OpenSUSE Leap 15.4            
OpenSUSE Leap 15.3            
OpenSUSE Leap 15.2                
OpenSUSE Leap 15.1                
Ubuntu 24.04 LTS (kernel TBD)                
Ubuntu 22.04 LTS (kernel 5.15)            
Ubuntu 20.04 LTS (kernel 5.13)            
Ubuntu 20.04 LTS (kernel 5.8)            
Ubuntu 18.04 LTS (kernel 5.4)            
NI Linux Real-​Time                
MacOS
MacOS 12                
MacOS 11.0                
MacOS 10.15                

サポート​あり。

ロールアウト​期間。​部分​サポート。

注意事項  

Linux​ディス​トリ​ビュ​ー​ション​は、​デフォルト​の​Linux​カーネル​で​検証​さ​れ​ます。​ただし、​NI​製品​では​DKMS (Dynamic Kernel Module Support) を​使用​し​て​いる​ため、​お客様​は​新しい​カーネル​に​アップ​グレード​でき​ます。

 

NI​の​ソフトウェア​製品​は、​リリース​頻度​と​サポート​について​定め​た​標準のライフサイクル​ポリシーに​則​って​い​ます。 

 

各種​OS​に対する​ドライ​バ​ソフトウェア​と​ハードウェア​の​サポート​の​詳細​について​は、「NI​ハードウェア​と​オペレーティングシステム​の​互換性」​を​参照​し​て​くだ​さい。

 

法務  

弊社​製品​について​記載​さ​れ​て​いる​機能​の​開発、​リリース、​および​タイミング​は、​弊社​独自​の​裁量​によって​決定​さ​れ​ます。​この​情報​は、​弊社​の​一般​的​な​製品​の​方向​性​を​説明​する​こと​を​目的​として​おり、​購入​決定​の​判断​材料​として​利用​すべ​きもの​では​ありま​せん。​2021​年​8​月​13​日​時点​で、​本書​は、​「現状​有​姿」​で​提供​さ​れ​て​おり、​事前​の​通知​なし​に​将来​の​リ​ビジョン​で​変更​さ​れる​場合​が​あり​ます。  NI​は、​本書​の​技術​的​な​正確性​を​入念​に​チェック​し​て​おり​ます。​ただし、​NI​は、​本書​に​記載​の​情報​の​正確性​について、​一切の明示又は黙示の保証を行わず、​技術​的​な​誤り​または​変更​について​一切​の​責任​を​負​いま​せん。