LabVIEW Real-​Time​コース2

LabVIEW Real-​Time 2​コース​では、​LabVIEW Real-​Time​モジュール​を​使用​し​て​スケーラブル​な​組み込み​アプリケーション​を​設計​する​方法​を​紹介​し​ます。

LabVIEW Real-​Time コース​2​は、​LabVIEW Real-​Time​モジュール​を​使用​し​て​RT​ターゲット​と​ホスト​コンピュータ​間​の​通信​を​処理​する​リアルタイム​(RT)​アプリケーション​の​設計​の​基本​を​学習​し​ます。​この​コース​を​完了​すると、​組​込​システム​の​要件​に​基​づ​い​た​スケーラブル​な​ソフトウェア​アーキテクチャ​の​構成、​適切​な​プロセス​間​および​ネットワーク​ベース​通信​方法​の​選択、​信頼​性​の​高い​リアルタイム​アプリケーション​の​設計、​組​込​システム​の​効率​的​な​デプロイメント、​および​複製​が​できる​よう​に​なり​ます。​LabVIEW Real-​Time コース​2​は、​PXI​コントローラ、​CompactRIO​システム、​CompactRIO​シングル​ボード​コントローラ​など​の​Real-​Time​ターゲット​を​使用​し​て​アプリケーション​を​作成​する​LabVIEW Real-​Time​モジュール​ユーザー​に​お​勧め​です。​LabVIEW​実践​集中​コース​1​と​LabVIEW Real-​Time コース​1​の​トピック​の​経験​が​必要​です。

ご​購入​の​後に​登録​なさる​場合​は、この​フォームを​送信​する​か、​カス​タマ​ー​サービス​(1-888-484-4436)​に​連絡​し​て、​ご​注文​に​トレーニング​クレジット​を​適用​し​て​くだ​さい。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。