LabVIEW Communications 802.11 Application Framework コース

LabVIEW​通信​802.11​アプリケーション​フレーム​ワーク​コース​は、​802.11​アプリケーション​フレーム​ワーク​の​機能​と​概念​を​カバー​し​てい​ます。

LabVIEW Communications 802.11 Application Framework​コース​は、​802.11​アプリケーション​フレーム​ワーク​と、​LabVIEW​コミュニケーション​システム​デザイン​スイ​ー​ト​で​リアルタイム​の​物理​層​802.11​実装​を​作成​する​方法​を​理解​でき​ます。​この​コース​では、​新しい​アルゴリズム​と​システム​の​プロトタイピング​に​802.11 Application Framework​を​使用​する​方法​を​学び​ます。​オープン​で​変更​可能​な​FPGA IP​ブロック​の​構造​と、​アプリケーション​の​ニーズ​に​合わせ​て​変更​を​加える​方法​を​学習​し​ます。​この​コース​では、​LabVIEW NXG​の​FPGA​プログラミング​環境​を​使用​し​て​Wi-​Fi​ベース​の​プロトタイピング​を​行う​方法​も​学習​し​ます。​この​コース​では、​ホスト​と​FPGA​の​設計​原理​と​実装​手法​について​も​理解​でき​ます。​LabVIEW Communications 802.11 Application Framework​コース​は、​ワイヤレス​通信​システム​の​プロトタイプ​を​作成​する​必要​が​ある​設計​者、​および​ワイヤレス​通信​システム​の​プロトタイピング​に​ソフトウェア​無線​を​使用​する​エンジニア​に​推奨​さ​れ​ます。

ご​購入​の​後に​登録​なさる​場合​は、この​フォームを​送信​する​か、​カス​タマ​ー​サービス​(1-888-484-4436)​に​連絡​し​て、​ご​注文​に​トレーニング​クレジット​を​適用​し​て​くだ​さい。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。