LabVIEW NXG​実践​集中​コース2

LabVIEW NXG​実践​集中​コース​2​は、​LabVIEW NXG Core 1 Course​を​さらに​発展​さ​せ​た​もの​で、​ユーザ​主導​の​アプリケーション​を​作成​する​方法​を​学び​ます。​並列​ループ​を​実装​する​方法、​ユーザ​インタフェース​イベント​に​プログラム​的​に​応答​する​方法、​および​実績​の​ある​デザイン​パターン​を​使用​する​方法​を​学習​し​ます。​また、​構成​ファイル​の​構成​設定​を​管理​し、​エラー​処理​方法​を​開発​し、​スタンドアロン​実行​可能​ファイル​と​パッケージ​を​作成​し​て​アプリケーション​を​配布​する​方法​について​も​学び​ます。​アプリケーション​の​ニーズ​と​直結​した​LabVIEW NXG​の​機能​を​把握​できる​ため、​アプリケーション​開発​の​足掛かり​を​掴む​の​に​最適​です。

コース​の​詳細:

LabVIEW NXG​実践​集中​コース​2​の​コース​概要

レッスン 概要 トピック
並列​ループ​を​実装​する 複数​の​ループ​を​単一​の​アプリケーション​に​統合​し、​ループ​間​で​データ​を​転送​する​方法​を​学び​ます。
  • 並列​ループ​を​実装​する
  • 複製​した​端子​を​使用​し​て​ループ​間​で​最新​の​データ​を​共有​する
  • 並列​ループ​を​停止​する
  • キュー​を​使用​し​て​ループ​間​の​データ​の​すべて​の​ポイント​を​ストリーミング​する
  • 競合​状態​を​特定​し、​回避​する
イベント​駆動​型​ユーザ​インタフェース​を​作成​する ユーザ​インタフェース​イベント​に​応答​する​アプリケーション​を​作成​する​方法​を​学習​し​ます。​イベント​駆動​型​の​さまざま​な​デザイン​パターン​について​学び​ます。
  • イベント​駆動​型​プログラミング
  • ユーザ​インタフェース​イベント​ハンドラ​の​デザイン​パターン
  • イベント​駆動​型​ステート​マシン​の​デザイン​パターン
  • 生産​者/​消費者​(イベント)​の​デザイン​パターン
  • キュー​メッセージ​ハンドラ​の​デザイン​パターン
ユーザ​インタフェース​を​制御​する 制御​器​を​一時​的​に​無効​に​する​など、​フロント​パネル​オブジェクト​の​属性​を​プログラム​的​に​変更​する​方法​について​説明​し​ます。​また、​VI​サーバ​を​使用​し​て、​フロント​パネル​オブジェクト​の​プロパティ​に​アクセス​する​方法​を​学習​し​ます。
  • VI​サーバ​アーキテクチャ
  • フロント​パネル​の​プロパティノード​と​制御​器​リファレンス​を​使用​する
アプリケーション​の​構成​設定​を​管理​する 構成​ファイル​から​アプリケーション​の​構成​設定​を​保存​および​ロード​する​方法​を​学習​し​ます。
  • 構成​設定​を​管理​する
  • 区切り​ファイル​から​構成​を​ロード​する
  • 初期​化​(INI)​ファイル​から​構成​を​ロード​する
エラー​処理​方法​を​開発​する アプリケーション​が​エラー​に​応答​する​仕組み​を​開発​する​方法​を​学び​ます。 潜在​的​な​エラー​処理​について​コード​を​解析​し、​エラー​処理​ロジック​を​テスト​し、​さまざま​な​エラー​処理​の​仕組み​を​実装​する​方法​を​学び​ます。
  • エラー​処理​の​概要
  • テスト​の​ため​に​エラー​を​挿入​する
  • 特定​の​エラー​を​ローカル​に​処理​する
  • 実行​ログ​ファイル​を​作成​する
コード​を​配布​する LabVIEW NXG​アプリケーション​の​スタンドアロン​実行​ファイル​および​パッケージ​イン​スト​ー​ラ​の​作成​方法​を​学習​し​ます。
  • 配布​用​ファイル​を​準備​する
  • 実行​ファイル​を​ビル​ド​する
  • 実行​ファイル​を​配布​する

LabVIEW NXG​実践​集中​コース​2​を​受講​する