I²C/​SPI​インタフェース​デバイス

​製品​の​詳細​を​見る ​

​ ​I²C、​SMBus、​SPI​プロトコル​を​使用​し​て​デバイス​と​接続​および​通信​でき​ます。

I²C/​SPI​インタフェース​デバイス​は、​集積​回路​間 (I²C) の​マスタ​または​スレーブ​インタフェース、​または​SCSI​パラレル​インタフェース (SPI) デバイス​の​マスタ​インタフェース​です。​プラグアンドプレイ​の​USB​接続​を​備え​た​I²C/​SPI​インタフェース​デバイス​は、​民生​用​電子​機器​や​集積​回路​と​通信​する​ため​の​ポータブル​な​ソリューション​です。​I²C/​SPI​インタフェース​デバイス​は、​I²C/​SPI​デバイス​に対して、​PCI​インタフェース​より​も​近く​に​配置​できる​ので、​I²C​バス​の​長​さ​を​短縮​し​て、​ノイズ​問題​を​最小限​に​抑える​こと​が​でき​ます。​I²C/​SPI​インタフェース​デバイス​は、​最大​250 kHz​の​I²C​レート​および​最大​50 MHz​の​SPI​レート​を​サポート​し​ます。​また、​I²C​デバイス​の​アドレス​構成​や​LED​の​切り替え​など​の​さまざま​な​アプリケーション​用​に、​8​つ​の​汎用​デジタル​I/​O​ライン​を​備え​てい​ます。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。