フレームグラバ​再​構成​可能​デバイス

​製品​の​詳細​を​見る ​

ビジョン​システム​を​完成​させる​に​は、​照明、​レンズ、​ケーブル​といった、​その他のビジョン​システム​コンポーネントを​ご​検討​くだ​さい。

​ ​IEEE 1394、​GigE Vision、​USB3 Vision、​Camera Link​など、​数多く​の​カメラ​バス​に​接続​でき、​インライン​で​FPGA​処理​が​可能​です。

フレームグラバ​再​構成​デバイス​に​は、​LabVIEW FPGA​による​プログラム​が​可能​な​I/​O​が​搭載​さ​れ​て​いる​ため、​低​ジッタ​で​低​遅延​の​FPGA​ベース​の​ネットワーク​トリガ​や、​キュー​に​入​っ​た​パルス​へ​の​対応​など、​高度​な​トリガ/​同期​オプション​が​あり​ます。​これらの​オプション​は、​1​つ​の​API​を​使用​し​て、​フレームグラバ​から​直接、​センサ、​カメラ​トリガ、​分類​装置、​および​ビジョン​システム​の​その他​の​部分​を​正確​に​同期​させる​こと​が​でき​ます。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。