C​シリーズ​温度​入力​モジュール

​製品​の​詳細​を​見る ​
​ ​カスタム​の​システム​を​構築​する ​
​ ​オンラインアドバイザを使用すれば、​希望​する​プラットフォーム​で、​対応​する​シャー​シ、​コントローラ、​および​I/​O​モジュール​を​簡単​に​組み合わせる​こと​が​でき​ます。 ​

​ ​CompactDAQ​または​CompactRIO​システム​で、​熱電​対​および​測​温​抵抗​体 (RTD) による​計測​が​可能​に​なり​ます。

C​シリーズ​温度​入力​モジュール​の​特長​は、​熱電​対​または​RTD​の​いずれ​か​から​の​最大​16​チャンネル​の​温度​入力​です。​アンチ​エイ​リア​ス​フィルタ、​熱電​対​断線​検出​機能、​および​冷​接点​補償​を​含める​こと​が​でき​ます。​一部​の​モデル​に​は、​安全​性、​耐​ノイズ​性、​および​高​コモ​ン​モード​電圧​範囲​の​ため​の​絶縁​が​備​わっ​てい​ます。​C​シリーズ​温度​入力​モジュール​に​は、​構成​と​測定​を​簡素​化​する​NI-​DAQmx​ドライバ​と​構成​ユーティリティ​が​含​まれ​てい​ます。​NI-​DAQmx​は、​NI​プログラミング​環境​以外​に​も、​Python、​ANSI C、​C​#.NET、​MathWorksMATLAB®​ソフトウェア​も​サポート​し​てい​ます。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。