C​シリーズ​EtherCAT​インタフェース​モジュール

​製品​の​詳細​を​見る ​

​ ​CompactRIO​システム​を​スレーブ​として​EtherCAT​ネットワーク​上​で​接続、​通信​で​き​る​よ​う​に​し​ます。

C​シリーズ​EtherCAT​インタフェース​モジュール​を​使用​すると、​CompactRIO​システム​を​EtherCAT​マスタ​に​接続​する​アプリケーション​を​開発​でき​ます。 EtherCAT​は、​Ethernet​ベース​の​リアルタイム​FOUNDATION​フィールド​バス​プロトコル​です。 同じ​シャー​シ​内​に​ある​別​の​モジュール​I/​O​を​EtherCAT​ネットワーク​に​簡単​に​接続​でき​ます。 同一​または​異なる​CompactRIO​シャー​シ​に​取り付け​ら​れ​た​複数​の​モジュール​を​デイジーチェーン​接続​する​こと​で、​プロセッサ​へ​の​負荷​は​最小限​の​まま​確定​性​を​維持​し、​タイム​クリティカル​な​アプリケーション​において​も​さらに​多く​の​チャンネル​へ​の​拡張​が​可能​に​なり​ます。

価格​に​消費​税​は​含​まれ​てい​ま​せん。