PXI​オシロスコープ​とは

PXI​オシロスコープ​は​ソフトウェア​定義​型​の​アーキテクチャ​に​基づく​オシロスコープ​で、​時間​領域​と​周波数​領域​の​両方​の​計測​に​柔軟​に​対応​し​ます。​多彩​な​トリガ​モード、​大​容量​オン​ボード​メモリ、​データ​転送/​解析​関数​を​搭載​した​ドライ​バ​ソフトウェア​API​が​備​わっ​てい​ます。

同期​する​計測器

同じ​モデル​の​PXI​オシロスコープ​は、​InstrumentStudio​ソフトウェア​によって​複数​の​デバイス​にわたって​自動的​に​ハードウェア​同期​が​行​われ、​高​チャンネル​密度​を​必要​と​する​アプリケーション​に​対応​し​ます。 PXI​バック​プレー​ン​経由​で​ハードウェア​タイミング​トリガ​を​使用​し​て、​シャー​シ​内​の​他の​タイプ​の​計測​器​とも​ハンドシェーク​を​行​え​ます。

CableSense™​テクノロジ

テスト​システム​内​の​リアルタイム​オシロスコープ​で、​従来​の​時間​領域​反射​率​計​(TDR)​に​似​た​原理​を​用​い​て、​接続​自体​を​変える​こと​なく、​既知​の​セットアップ​から​変更​を​検出​する​こと​が​でき​ます。

InstrumentStudio™​対話​式​ソフトウェア

PXI​オシロスコープ​用​の​対話​式​複数​計測​器​ソフト​フロント​パネル​「InstrumentStudio」​を​用いる​こと​で、​プログラミング​を​行​わ​ず​に​迅速​な​計測​が​可能​です。 コード​の​実行​中​に​並行​し​て​計測​器​を​監視​および​デバッグ​する​こと​も​可能​です。

大​容量​オン​ボード​メモリ

PXI​オシロスコープ​は​大​容量​オン​ボード​メモリ​を​備え​て​おり、​複数​の​チャンネル​から​入力​さ​れる​収集​データ​を​連続​的​に​保存​する​こと​が​でき​ます。 また、​PXI​プラットフォーム​の​高速​転送​機能​の​メリット​も​活用​でき​ます。

おすすめ​の​コンテンツ

プラットフォーム​リソース​キット


PXI​入門​リソース​キット

PXI​入門​リソース​キット​では、​PXI​の​アーキテクチャ​の​説明​や​性能、​PXI​を​採用​した​各種​事例​など、​PXI​プラットフォーム​を​使用​した​自動​テスト​および​計測​の​基本​について​解説​し​ます。

関連​製品

製品​サポート​リソース