SystemLink™​サーバ​とは

SystemLink​サーバ​は、​すべて​の​SystemLink​アプリケーション​の​使用​を​可能​に​する​データ、​セキュリティ、​および​通信​サービス​を​提供​し​ます。

SystemLink​サーバ​の​機能​を​見る

SystemLink​サーバ​は、​すべて​の​SystemLink​インストール​の​基盤​と​なる​もの​で​あり、​各​SystemLink​アプリケーション​を​最大限​に​活用​する​ため​の​データ、​セキュリティ、​および​通信​サービス​を​提供​し​ます。 エンジニアリング​ラボ​や​製造​環境​など、​すべて​の​ツール​が​IT​および​ビジネス​の​標準​に​準拠​する​必要​が​ある​環境​において、​SystemLink​サーバ​は、​セキュリティ、​アクセス​制御、​耐​障害​性、​バックアップ、​および​リモート​管理​に関する​企業​の​要件​を​満たす​こと​が​でき​ます。

ユーザ、役割、システムへのアクセス、ユーザが表示および編集できる情報を管理します。

役割​と​権限​を​管理​する

ユーザ​と​グループ​の​権限、​および​システム​と​データ​へ​の​アクセス​を​管理​し​ます。

健全性​と​パフォーマンス​の​監視

システム​の​稼働​時間​を​改善​し、​潜在​的​な​問題​が​運用​上の​重大​な​混乱​に​なる​前​に​事前​に​通知​する​こと​で、​計画​外​の​ダウン​タイム​を​回避​し​ます。

組織全体にデプロイできるリアルタイム監視ダッシュボードとリモートオペレータインタフェースを開発します。

カスタム​ダッシュボード​を​作成​し​て​共有

組織​全体​に​デプロイ​できる​リアルタイム​監視​ダッシュボード​と​リモート​オペレータ​インタフェース​を​開発​し​ます。

インフラ​ストラクチャ​の​互換性

アクセス​管理

組織​の​ワーク​スペース​を​定義​し​て、​強化​さ​れ​た​アクセス​ポリシー​に​準拠​する​こと​で、​データ、​システム、​および​アプリケーション​を​保護​し​ます。​新しい​ユーザ​役割​を​作成​し、​管理​インタフェース​を​介​し​て​ユーザ​権限​の​付与​および​取り消し​を​容易​に​行​え​ます。​確立された​LDAP​または​Active Directory ID​プロバイダ​で​利用​可能​な​属性​を​活用​する​こと​により、​アクセス​管理​を​簡素​化​および​拡張​し​ます。

高​可用性

問題​が​大​きく​なる​前​に、​管理、​監視、​および​事前​警告​を​行う​自動​ツール​を​介​し​て、​SystemLink​環境​を​常時​把握​し、​制御​し​ます。​ミッション​クリティカル​な​テスト​データ​を​専用​の​データベース​サーバ​と​ネットワーク​ドライブ​に​保存​する​こと​で、​稼働​時間​と​信頼​性​を​確保​し​ます。

データ​セキュリティ

HTTPS​に​基づく​安全​な​API​を​使用​し​て、​転送​中​の​データ​を​暗号​化​する​こと​により、​不正​アクセス​から​データ​を​保護​し​ます。​認証​と​認可​の​アクセス​制御​ポリシー​により、​データ​侵害​を​防止​し​ます。

関連​製品


SystemLink​ソフトウェア​構成​モジュール​を​使用​する​こと​により、​テスト​組織​は​テスト/​測定​システム​を​一元​的​に​調整​する​こと​が​可能​に​なり、​業務​効率​を​最大限​に​高める​こと​が​でき​ます。


SystemLink TDM DataFinder​モジュール​を​使用​する​こと​で、​テスト​組織​および​製品​検証​チーム​は、​すべて​の​計測​データ​を​効率​的​に​管理、​検索、​アクセス、​解析​する​こと​が​でき​ます。


SystemLink​テスト​モジュール​は、​メーカー​が​テスト​プロセス​を​最適​化​し​て、​可能​な​限り​低い​テスト​コスト​で​最高​品質​の​製品​を​生産​する​の​に​役​立ち​ます。


SystemLink​資産​モジュール​は、​テスト​チーム​が​テスト​資産​を​調達​から​廃棄​まで​の​リアルタイム​で​記録、​追跡、​制御​できる​よう​に​する​こと​で、​ビジネスパフォーマンスを向上させます。

SystemLink​で​ビジネス​を​より​迅速​に​推進。