LabVIEW NXG Web Module​を​使用​し​て​ユーザ​インタフェース​を​安全​に​共有​する​方法

LabVIEW NXG Web Module​は、​ローカル​または​NI​が​ホスト​する​クラ​ウド​上​で​Web​アプリケーション​を​簡単​に​ホスト​できる​プロセス​を​提供​し​ます。

LabVIEW NXG Web Module​で​できる​こと

LabVIEW NXG Web Module​は、​Web​アプリケーション​を​簡単​に​ホスト​し​て​共有​する​ため​の​プロセス​を​提供​し​ます。​複数​の​トップ​レベル​WebVI​を​含み、​最新​の​ブラウザ​で​実行​できる​Web​アプリケーション​を​構築​する​こと​で、​WebVI​を​簡単​に​実装​でき​ます。​また、​テスト/​計測​デバイス、​既存​の​SystemLink™ Server、​または​LabVIEW NXG Web Module​に​付属​する​SystemLink Cloud​に対して、​直接​コード​を​ホスト​する​こと​も​でき​ます。

LabVIEW NXG WEB MODULE​の​メリット

複数​の​ユーザ​インタフェース​と​アプリケーション​を​ホスト

同じ​サーバ​上​で​ホスト​さ​れる、​柔軟性​と​拡張​性​に​優​れ​た​ユーザ​インタフェース​を​簡単​に​作成​でき​ます。​LabVIEW NXG Web Module​を​使用​すると、​簡単​に​複数​の​WebVI​を​選択​し、​それぞれに​異なる​HTML​ファイル​と​URL​を​作成​でき​ます。

Web​アプリケーション​を​ホスト​する​ため​の​複数​の​オプション

Web​アプリケーション​を​ホスト​する​ため​の​ソリューション​を​複数​から​選択​する​こと​が​でき​ます。​たとえば、​業界​標準​の​Web​サーバ​または​SystemLink Server​を​使用​した​り、​テスト/​計測​デバイス​から​アプリケーション​を​直接​ホスト​した​り​する​こと​も​でき​ます。

LabVIEW NXG Web Module​に​付属​する​SystemLink Cloud​で​Web​アプリケーション​を​ホスト

SystemLink Cloud​は、​安全​かつ​拡張​性​の​高い​クラ​ウド​コン​ピ​ュ​ー​ティン​グ​環境​で​NI​が​ホスト​する​サービス​です。​SystemLink Cloud​を​使用​する​こと​で、​Web​サーバ​および​データベース​インフラ​ストラクチャ​の​構成​や​管理​が​不要​に​なり​ます。​SystemLink Cloud​を​使用​し​て​WebVI​を​ホスト​し、​世界​各地​から​アクセス​可能​な​プログラミング​不要​の​ダッシュボード​を​構築​する​こと​が​でき​ます。