VeriStand​の​エディション​を​選択

VeriStand​は、​HIL(Hardware-​In-​the-​Loop)​システム​を​構成​および​実装​し、​モデル​を​統合​し​て、​I/​O​に​マッピング​する​ため​の​ソフトウェア​です。​お客様​の​ニーズ​に​最適​な​エディション​を​お​選び​くだ​さい。

  VeriStand​開発​システム VeriStand​オペレータ​システム VeriStand PC​開発​システム
最低​価格
 
価格​について​は​当社​まで​お​問い合わせ​くだ​さい
 
価格​について​は​当社​まで​お​問い合わせ​くだ​さい
 
価格​について​は​当社​まで​お​問い合わせ​くだ​さい
ソフトウェア​エディション​を​選択
選択
選択 選択
無料​評価版

無料​評価版

主​な​違い
  • VeriStand​を​リアルタイム​および​Windows​環境​で​使用
  • リアルタイム​テスト​アプリケーション​を​開発​および​実装
  • 構成​後​の​リアルタイム​アプリケーション​を​実装​および​操作
  • 編集​可能​な​ラン​タイム​ユーザ​インタフェース​を​使用​し​て​す​ば​やく​テスト​システム​インタフェース​を​構築
  • リアルタイム​テスト​オートメーション​と​マルチ​レート​データ​ロギング​タスク​を​実装
  • VeriStand​を​Windows​専用​環境​で​使用
  • 試作​および​HIL​テスト​アプリケーション​へ​簡単​に​拡張​できる​MIL​および​SIL​テスト​を​作成
標準​サポート・​保守​プログラム​(SSP)
1​年間​の​技術​サポート      
1​年間​の​ソフトウェア​アップ​グレード      
オンライン​トレーニング​コース​を​24​時間​365​日​利用​可能      
VeriStand​製品​の​機能
システム​定義​ファイル​を​リアルタイム​ターゲット​に​実装    
サポート​する​NI​ハードウェア​デバイス​を​構成    
新しい​システム​定義​ファイル​を​作成    
カスタム​デバイス​を​構成    
モデル​を​構成    
ユーザ​チャンネル​を​追加    
計算​チャンネル​を​追加    
チャンネル​を​マッピング    
アラーム​を​追加    
手続き​を​追加    
新しい​ワーク​スペース​ファイル​を​作成      
標準/​カスタム​ツール​メニュー​ユーティリティ​を​追加      
カスタム​ヘッダ​VI​を​使用      
アラーム​を​再​構成      
刺激​信号​プロファイル​を​作成      
刺激​信号​プロファイル​を​実行      
データ​を​記録      
ユーザ​を​管理      
モデル​パラメータ​を​管理      
コンパイル​済み​モデル​(モデル​DLL)​を​実行      
The MathWorks, Inc. Simulink®​アプリケーション​ソフトウェア1で​開発​した​モデル​(.mdl)​を​実行      

1Simulink®​は​The MathWorks, Inc.​の​登録​商標​です。