NI DataFinder​とは

概要

​DIAdem​を​インストール​すると、​DataFinder​が​インストール​さ​れ​ます。​DataFinder​は、​どの​よう​な​カスタム​ファイル​形式​で​あっ​て​も​説明​情報 (プロパティ) の​構文​解析​が​できる​インデックス​作成​サービス​です。​また、​データファイル​に​含​まれ​て​いる​説明​情報​の​データベース​を​作成​し​ます。​この​データベース​は、​有効​な​データファイル​が​作成、​削除、​あるいは​編集​さ​れる​と、​すぐ​に​自動的​に​更新​さ​れ​ます。

​DataFinder​は、​データファイル​用​の​iTunes​の​よう​な​もの​と​考え​て​くだ​さい。​DataFinder​と​iTunes​は​どちら​も​多数​の​ファイル​を​整理​する​ため​の​管理​ツール​です。​iTunes​は、​曲​や​メタデータ (アーティスト、​曲名​など) を​整理​する​仮想​ライブラリ​を​生成​し​ます​が、​DIAdem​は、​データファイル​に​書き​込​まれ​た​すべて​の​プロパティ​の​データベース​を​作成​し​ます。​iTunes​の​仮想​ライブラリ​は​互換性​の​ある​ファイル​形式 (MP3、​WAV​など) から​の​メタデータ​だけ​を​解釈​し、​DataFinder​は​DIAdem​に​登録​さ​れ​た​データ​プラグ​イン​を​持つ​ファイル​から​の​プロパティ​に対して​のみ​インデックス​を​作成​し​ます。​データ​プラグ​イン​は​カスタム​ファイル​形式​を​TDMS​モデル​に​マッピング​し​ます。​TDMS​モデル​は、​プロパティ​を​ファイル​レベル、​チャンネル​グループ​レベル、​もしくは​チャンネル​レベル​で​保持​する​こと​が​でき​ます。

内容

インデックス​を​作成​する​フォルダ​の​指定

ファイルを読み込むように構成された​iTunes​または​DataFinder​が​用意​でき​たら、​これらの​ファイル​を​検索​する​場所​を​両​プログラム​に​伝える​必要​が​あり​ます。​iTunes​は、​音楽​ファイル​を​見つける​ため​に​コンピュータ​上の​すべて​の​フォルダ​を​検索​する​わけ​では​ありま​せん。​「フォルダー​を​ライブラリ​に​追加…」​オプション​で​指定​した​ディレクトリ、​または​あらかじめ​指定​さ​れ​て​いる​iTunes​の​ミュージック​フ​ォ​ル​ダ​だけ​を​検索​し​ます。​これ​と​同様、​DataFinder​でも、​選択​した​データファイル​の​インデックス​を​作成​する​こと​が​でき​ます。​また、​DIAdem​によってデフォルトでインデックスが作成された​3​つ​の​フォルダ​の​一つ​に、​ファイル​を​追加​する​こと​が​でき​ます (C:​\Users​\<username>​\My Documents、​C:​\Users​\Public​\Documents​\National Instruments、​C:​\Program Files​\National Instruments​\DIAdem 2011\Examples)。​あるいは、​「検索​領域」​上​で​右​クリック​する​か、​図​1​の​よう​に​「検索​領域​の​追加…」​を​選択​し​ます。​選択​的​な​インデックス​作成​は、​不要​な​ファイル​や​フォルダ​の​インデックス​作成​によって​生じる​システム​リソース​の​オーバー​ヘッド​を​防ぐ​うえ、​将来​新しい​検索​領域​を​指定​する​必要​が​生​じ​た​場合​に​も​簡単​に​拡張​する​こと​が​可能​に​なり​ます。​また、​検索​領域​上​で​右​クリック​する​か、​「検索​領域​の​削除…」​を​選択​する​こと​で、​その​検索​領域​を​削除​する​こと​も​でき​ます。

メタデータのインデックスを作成するために特定のフォルダを追加する (iTunesおよびDIAdem)

図​1 - メタデータ​の​インデックス​を​作成​する​ため​に​特定​の​フォルダ​を​追加​する (iTunes​および​DIAdem)

ファイル​の​検索

検索​領域​を​カスタマイズ​し​て、​メタデータ​の​インデックス​を​作成​したら、​次に​理解​する​こと​は、​この​管理​ツール​を​使​って​必要​な​ファイル​を​見つける​方法​です。​iTunes​と​DataFinder​に​は​インターネット​の​検索​ツール​と​同様​の​検索​バー​が​あり、​入力​した​キーワード​に​基​づ​い​て​フィルタ​処理​さ​れ​た​結果​の​一覧​が​返​さ​れ​ます。​カスタム​ファイル​形式​を​TDMS​モデルにマッピングするデータプラグインを使用すれば、​DataFinder​の​検索​では、​ファイル​ベル、​チャンネル​グループ​ベル、​および​チャンネル​レベル​で​すべて​の​メタデータ​が​検索​さ​れ​ます。​DIAdem​では、​これらの​各​レベル​で​高度​な​検索​を​実行​し​て、​必要​な​データセット​を​正確​に​見つける​こと​が​でき​ます。​一般​的​な​ワイルド​カード (*、?) も​検索​に​使用​でき​ます。

図​2 - インターネット​の​検索​ツール​と​同様​の​検索​機能​を​使用​した​ファイル​の​検索 (iTunes)、​および 
ワイルド​カード​を​使用​した​高度​な​検索 (DIAdem​の​DataFinder)

配置​の​カスタマイズ

音楽​を​聴く​とき、​アルバム​を​順番​に​聴​きた​く​ない​場合​が​あり​ます。​iTunes​では​プレイリスト​を​作成​し​て、​聴​きた​い​アーティスト​を​選択​した​り、​聴​きた​い​曲​の​順番​を​指定​した​り​する​こと​が​でき​ます。​同様​に、​データ​を​扱​って​いる​とき​も、​実行​した​複数​の​テスト​から​の​結果​を​比較​した​い​場合​が​ある​で​しょう。​DIAdem​の​Data Portal​では、​ファイル​レベル、​チャンネル​グループ​レベル、​および​チャンネル​レベル​で​データ​を​選択​し​て​ロード​し、​「データ​プ​レイ​リスト」​を​作成​でき​ます。​そして、​オリジナル​の​データファイル​を​上書き​する​こと​なく、​この​データ​プ​レイ​リスト​の​コピー​を​保存​し​て、​別​の​機会​に​再​利用​でき​ます。

iTunesのカスタムプレイリストとDIAdemのData Portalにロードしたカスタムデータセット

図​3 - iTunes​の​カスタム​プ​レイ​リスト​と​DIAdem​の​Data Portal​に​ロード​した​カスタム​データセット

ローカル​マシン​以外​に​データ​管理​システム​を​拡張​する

DIAdem​の​DataFinder​は​ま​ぎ​れ​も​なく​NI​データ​管理​ソリューション​の​基盤​です。​個人向け​に​設計​さ​れ​て​いる​ため、​複数​の​マシン​から​データ​へ​アクセス​する​大規模​な​グループ​の​ニーズ​に​は​合​わ​ない​場合​が​あり​ます。 そのため、​NI​では​2​種類​の​データ​管理​製品、​DIAdem DataFinder​と​SystemLink TDM DataFinder​モジュール を​提供​し​てい​ます。


​DIAdem DataFinder​では、​ローカル​の​インデックス​内​に​保存​さ​れ​た​テスト​データ​を​簡単​に​検索​でき​ます​が、​データ​管理​ソリューション​を​大規模​な​グループ​や​部署​に​拡張​し​てい​く​につれ、​ニーズ​や​要件​は​変​わっ​てい​き​ます。​こうした​ニーズ​に​応える​ため、​NI​では、​大規模なグループや部署に特化して設計された​NI SystemLink TDM DataFinder​モジュール​を​開発​しま​した。​NI SystemLink TDM DataFinder​モジュール​は、​サーバ​上​または​ネットワーク​経由​で​テスト​ファイル​の​インデックス​を​作成​でき、​IT​による​サポート​も​データベース​の​知識​も​不要​なので、​購入​後​すぐ​に​運用​を​始める​こと​が​でき​ます。​また、​複数​の​エンジニア​が​同時に​サーバ​から​情報​を​取得​できる​ため、​部署​内​の​生産​性​が​向上​し​ます。

図​4 - My DataFinder​は​個人向け、​NI SystemLink TDM DataFinder​モジュール​は​共同​作業​向け​に​設計​さ​れ​てい​ます

DataFinder​の​高度​な​機能

検索​を​実行​し​て​から​データ​を​選択​し​て​ロード​する

DataFinder​を​使用​し、​フィルタ​処理​した​データ​結果​が​返​さ​れ​たら、​入力​した​検索​パラメータ​に​基​づ​い​て​ファイル​を​選択​し​て​ロード​する​こと​が​でき​ます。​検索​した​プロパティ​に​基​づ​い​て​新しい​チャンネル​を​作成​する​こと​も​でき​ます。​プロパティ​の​ヘッダ​を​選択​し​て、​Data Portal​に​ドラッグ​アンド​ドロップ​する​だけ​です。​DataFinder​を使用してプロパティ情報を保存すれば、​複数​の​ファイル​から​データ​ポイント​を​ロード​し​て、​外れ​値​を​見​つけたり、​実行​した​多数​の​テスト​を​相互​に​関連​付け​たり​する​の​が​容易​に​なり​ます。

52を超える最大値からのみ構成される新しいチャンネルを作成する

図​5 - 52​を​超える​最大​値​から​のみ​構成​さ​れる​新しい​チャンネル​を​作成​する

クリック​する​だけ​で​プロパティ​の​範囲​を​見つける

DataFinder​は​ファイル​の​メタデータ​の​インデックス​を​作成​すると、​プロパティ​名​だけ​で​なく​プロパティ​の​値​も​記録​し​ます。​高度​な​検索​機能​を​使用​した​場合、​ク​エリ​の​一番​後ろ​に​ある​ボタン​を​クリック​すると、​選択​した​プロパティ​の​範囲​を​示す​ダイ​ア​ログ​ボックス​が​表示​さ​れき​ます。​この​設定​を​使用​し​て、​検索​の​しき​い​値​を​設定​した​り、​絶対​最大​値​を​持つ​チャンネル​を​検索​する​こと​が​でき​ます。

ワンクリックでプロパティの範囲を見つける

図​6 - ワン​クリック​で​プロパティ​の​範囲​を​見つける

この​機能​は​プロパティ​を​継承​し​ます。​上​図​の​場合、​最初​の​プロパティ​は​TR_*​で​始まる​ファイル​名​を​検索​し​ます。  「Maximum」​という​値​の​範囲​を​表示​し​て​いる​2​つ​目​の​プロパティ​は、​TR_*​で​始まる​名前​の​ファイル​だけ​を​検索​し​ます。

関連​情報:

SystemLink TDM DataFinder​モジュール​は、​DIAdem​の​重要​な​機能​の​1​つ​で、​データを後処理する場合の生産性を向上させます。​DataFinder​や​DIAdem​の​詳細​について​は、​以下​の​リンク​を​ご覧​くだ​さい。

NI DIAdem
SystemLink TDM DataFinder​モジュール
DIAdem​の​ドキュメント
DataFinder Federation​の​設定​方法