JMAG​モデル​を​使用​した​高​精度​モーター​HIL​システム​の​実現

概要

NIDays 2011(2011​年​12​月​開催)​の​セッション​「JMAG​モデル​を​使用​した​高​精度​モーター​HIL​システム​の​実現」​を​録画​ビデオ​で​ご覧​い​た​だけ​ます。

セッション​概要

NI LabVIEW と​FPGA​プラットフォーム​に​JMAG-​RT​モータ​モデル​を​組み込む​こと​で、​高速・​高​精度​な​モーター​HIL​システム​の​構築​が​可能​です。​PMSM​など​の​同期​モーター​HILS​では、​高​回転​時​の​空間​高調​波​や​磁気​飽和、​物性​の​温度​依存性​の​影響​を​考慮​した​制御​開発​が​必要​と​な​って​い​ます。​JMAG-​RT​モータ​モデル​は、​電磁​界​有限​要素​解析・​JMAG​から​作成​さ​れる​高​精度​で​リアルタイム​実行​可能​な​ビヘイビアモデル​です。​FPGA​ボード​上の​DRAM​に​JMAG-​RT​を​搭載​する​こと​で​実機​に​近い​シミュレーション​環境​を​構築​可能​です。​本​講演​では、​JMAG-​RT​モデル​により​再現​可能​な​物理​現象​と、​そのモデルが実装された​HIL​システム​を​紹介​し​ます。

講演者

佐野 広​征 氏
​株式会社​JSOL
​エンジニアリング​本部 電磁場​技術部

久保 法晴
​日本​ナショナル​イン​ス​ツル​メンツ​株式会社
​システム​事業部 事業​開発部
​ビジネス​デ​ィ​ベ​ロ​プ​メン​ト​マネージャ

次​の​手順

関連​情報

ご​質問​や​コンサルティング​の​お​申し込み、​技術​担当​者​へ​の​お​問い合わせ​について​は、​「Live​ヘルプ」​ボタン​を​クリック​し​て​くだ​さい。 日本​国外​に​お​住まい​の​お客様​は、各国​の​営業所 まで​ご​連絡​くだ​さい。