NI、​サブ​6 GHz​の​5G New Radio​に​対応​する​テスト​ソリ​ュ​ー​ション​を​発表

3GPP​の​リリース​に​準拠​した​新た​な​ソリューション​により、​市場​投入​時間​の​短縮​と​製造​テスト​の​コスト​削減​を​促進

日本​ナショナル​イン​ス​ツル​メンツ​株式会社​(本社:​東京​都​港区、​代表​取締役:​マンディップ シング コラーナ、​以下 日本​NI)​は​2018​年​3​月​13​日、​6 GHz​以下​(サブ​6 GHz)​の​周波数​帯​に​対応​する​5G​テスト​ソリ​ュ​ー​ション​を​発表​し​ます。​同​ソリューション​は、​3GPP Release 15​で標準化された​5G New Radio(NR)​に​準拠​し​てい​ます。

 

5G NR​の​サービス​イン​を​目前​に​控え、​6 GHz​以下​の​周波数​帯​に​対応​する​5G RF​コンポーネント​や​デバイス​の​開発​が​進​め​ら​れ​てい​ます。​5G​の​普及​に​向け​た​取り組み​が​加速​する​中​で、​これらの​コンポーネント​や​デバイス​を​開発・​製造​する​ベンダ​は、​製品​を​いち早く​市場​に​投入​しよう​と、​激しい​競争​を​繰​り​広​げ​てい​ます。​この度​NI​が​リリース​する​5G NR​対応​テスト​ソリ​ュ​ー​ション​は、​費用対効果に優れ、​高い​テスト​性能​を​特長​として​い​ます。​同​ソリューション​の​採用​により、​エンジニア​は​新た​な​設計​の​特性​評価​を​短時間​で​完了​できるだけ​で​なく、​一貫​した​アプローチ​の​下、​製品​開発​から​製造​まで​の​あらゆる​テスト​を​シームレス​に​進める​こと​が​でき​ます。

 

NI​の​5G NR​対応​テスト​ソリ​ュ​ー​ション​は、​特に​3.3​~​4.2 GHz​帯​と​4.4​~​5.0 GHz​帯​で​動作​する​広帯域​RFIC​の​テスト​に​適​し​てい​ます。​1 GHz​の​瞬時​帯域​幅​に​対応​し、​6 GHz まで​の​周波数​帯​を​カバー​する​ベクトル​信号​トランシーバ​(VST)​「PXIe-5840」​を使用すれば、​400 MHz​以上​の​連続​信号​帯域​幅​で​動作​する​デバイス​を​テスト​でき​ます。​NI VST​は、​様々​な​計測​を​高速​に​行える​だけ​で​なく、​100 MHz​の​NR​信号​に対して​0.32%​(-50 dB)​を​超える​残留​EVM​性能​を​備え​てい​ます。

 

そして、​この​ソリューション​の​重要​な​コンポーネント​が、​3GPP​標準​規格​とともに​進化​してき​た​RF​計測​ソフトウェア​ライブラリ​「NI-​RFmx」​です。​NI-​RFmx​は、​3GPP Release 15​で​規定​さ​れる​5G NR​波形​の​生成・​解析​機能​を​備え​て​おり、​15 kHz​~​120 kHz​の​サブ​キャリア​間隔​を​持つ​OFDMA​ならびに​DFT-​s-​OFDM​の​キャリア​アグリ​ゲ​ー​ション​波形​を​テスト​する​こと​が​でき​ます。

 

NI​の​RF/​ワイヤレス​テスト​担当​ディレクタ Jason White​の​コメント
​「NI​は​これまで、​5G​技術​の​迅速​な​市場​投入​を​後押し​する​ため、​様々​な​イノベーション​を​世に​送り​出​してき​ま​した。​今回、​その​よう​な​イノベーション​の​ラインナップ​に、​5G​テスト​向け​の​新​製品​が​加​わり​ま​した。​NI​の​テスト​アプローチ​は、​新た​な​通信​規格​に​も​対応​できる​高性能​な​RF​計測​機能​に​加​え、​高速​実行​に​対応​し、​かつ​柔軟性​の​高い​計測​ソフトウェア​から​な​って​い​ます。​この​アプローチ​を​採用​する​こと​で、​エンジニア​は​計測​器​や​自動​計測​プログラム​といった​資産​を、​評価​から​製造​検査​に​いたる​まで​様々​な​工程​の​テスト​で​再​利用​できる​よう​に​なり​ます。​その​結果、​各​工程​で​の​テスト​開発​工数​が​削減​さ​れる​だけ​で​なく、​工程間でのテスト結果の相関取りの負担が軽減され、​市場​投入​期間​の​短縮​が​可能​となり​ます。」

 

今回​発表​した​5G​テスト​用​の​新​技術​は、​2G、​3G、​LTE-​Advanced Pro、​WiFi 802.11ax、​Bluetooth 5​など​を​対象​と​する​測定​ソフトウェア​を​含む、​RF/​半導体​テスト​用​の​製品​ポートフォリオ​に​組み​込​まれ​ます。​エンジニア​は、​NI VST​を、​DC​から​ミリ​波​まで​を​網羅​する​600​種類​以上​の​モジュール​式​PXI​製品​と​組み合わせ​て​使用​する​こと​により、​包括​的​な​半導体​特性​評価​/​製造​テスト​システム​を​構築​する​こと​が​でき​ます。

 

5G NR​規格​と​NI​の​ソリューション​について​は、www.ni.com/​5g/​nr を​ご覧​くだ​さい。

NI​について

NI(ni.com)​は、​現在​だけ​で​なく​将来​を​も​見​据​え​た​エンジニアリング​の​課題​解決​を​サポート​する、​高性能​な​自動​テスト/​計測​システム​を​開発​し​てい​ます。​NI​の​ソフトウェア​定義​の​プラットフォーム​は、​モジュール​式​ハードウェア​と​拡大​を​続ける​エコ​システム​から​構成​さ​れ​て​おり、​この​オープン​な​プラットフォーム​を​採用​する​こと​により、​優​れ​た​アイデア​を​具現​化​でき​ます。

本​リリース​に関する​お​問い合わせ先

広報​担当

電子​メール: NIJapanPR@edelman.com