PCI-GPIB

PCI-​GPIB

GPIB​計測​器​制御​デバイス

ライフサイクル​ステータス: 成熟期

PCI、​IEEE 488 GPIB 計測​器​制御​デバイス—​PCI‑GPIB​は、​PCI​拡張​スロット​を​装備​した​PC​および​ワークステーション​用​の​プラグアンドプレイ​IEEE 488​インタフェース​です。 ​ ​IEEE 488.1​の​3​線​式​インター​ロック​ハンド​シェイク​を​使用​する​こと​により、​1.5 MB/​秒​以上​の​データ​転送​速度​を​維持​でき​ます。 また、​高速​IEEE 488.1​非​インター​ロック​ハンド​シェイク​(HS488)​を​使用​した​場合、​転送​速度​を​7.7 MB/​秒​以上​に​高める​こと​も​でき​ます。 オン​ボード​バス​マスタ​DMA​コントローラ​により、​データ​転送​時​の​マイクロプロセッサ​の​割り込み​が​なく​なり​ます。

製品​サポート​リソース

製品​の​使い方​が​よく​わかる​製品​マニュアル​を​ご​用意​し​てい​ます。

サンプル​プログラム​や​トラブル​シューティング​情報​など、​あらゆる​サポート​コンテンツ​を​ご​用意​し​てい​ます。

NI​コミュニティ​の​メンバー​と​の​ネットワーク​作り​や​情報​共有​が​可能​です。​また、​質問​を​投稿​する​こと​も​でき​ます。