NI-9469

NI-9469

C​シリーズ​同期​モジュール

価格​を​問い合わせる

製品​の​詳細​を​見る カスタム​の​システム​を​構築​する
オンラインアドバイザを使用すれば、​希望​する​プラットフォーム​で、​対応​する​シャー​シ、​コントローラ、​および​I/​O​モジュール​を​簡単​に​組み合わせる​こと​が​でき​ます。

C シリーズ​シャー​シ​同期​モジュール—​NI‑9469​は、​ケーブル​接続​型​モジュール​で、​複数​の​シャー​シ​間​で​クロック​信号​と​トリガ​信号​を​ルーティング​し​ます。 NI‑DAQmx​および​NI‑RIO​ドライバ​は​出荷​時に​マスタ/​スレーブ​が​デフォルト​設定​さ​れ​て​いる​ため、​すぐ​に​同期​アプリケーション​を​作成​でき​ます​が、​入力/​出力/​シャー​シ​間​の​トリガ/​クロック​ライン​の​ルーティング​を​カスタマイズ​する​こと​も​できる​ため、​カスタム​の​タイミング/​トリガ​機能​を​持つ​大規模​な​システム​を​作成​する​こと​が​でき​ます。 ​ ​NI‑9469​は、​同時​デルタ/​シ​グマ​型​AD​コンバータを備えたモジュールを同期させ、​1​つ​以上​の​シャー​シ​を​必要​と​する​多​チャンネル​システム​を​作成​できる​よう​に​設計​さ​れ​てい​ます。 デルタ/​シ​グマ​型​同期​の​ほかに、​NI‑9469​の​4​本​の​入力​ライン​と​8​本​の​出力​ライン​(ポート​あたり​4​本)​を​プログラム​し​て、​カスタム​トリガ​スキーム​を​作成​する​こと​も​でき​ます。

製品​サポート​リソース

製品​の​使い方​が​よく​わかる​製品​マニュアル​を​ご​用意​し​てい​ます。

製品​に​対応​する​計測​器​ドライバ​を​検索​し​て、​ダウンロード​でき​ます。

サンプル​プログラム​や​トラブル​シューティング​情報​など、​あらゆる​サポート​コンテンツ​を​ご​用意​し​てい​ます。

NI​コミュニティ​の​メンバー​と​の​ネットワーク​作り​や​情報​共有​が​可能​です。​また、​質問​を​投稿​する​こと​も​でき​ます。