学術​研究

研究者​や​科学​者​は、​計測、​制御、​および​設計​に​NI​プラットフォーム​を​使い、​イノベーション​と​同じ​スピード​で​新しい​発見​を​生み​出し​てい​ます。

NI​の​ソリューション

研究者​は​スピード​が​重視​さ​れる​イノベーション​に​意欲​的​に​取り組み​ながら、​医療、​インフラ​ストラクチャ、​気候​変動​といった​幅広い​分野​における​重点​技術​目標​(grand engineering challenges)​の​解決​に​も​携​わっ​てい​ます。​これらの​アプリケーション​分野​では、​簡単​な​計測​データ​の​収集、​複雑​かつ​多岐​にわたる​システム​へ​の​拡張、​スケーラブル​な​ソリューション​の​迅速​な​試作​が​必要​と​さ​れ​ます。​NI​は、​システム​の​試作、​研究​成果​の​発表、​資金​の​確保​を​行う​ため​の​技術​と​サポート​を​提供​する​こと​で、​研究者​による​イノベーション​を​加速​する​中心​的​な​役割​を​担​って​い​ます。

NI​の​プラットフォーム​によって​加速​さ​れる​学術​研究

世界​各国​の​学術​および​学会​論文

エネルギー、​生体​医​工学、​ロボット​といった​アプリケーション​分野​で​NI​の​プラットフォーム​を​使用​した​研究者​が、​その​成果​を​論文​で​発表​し​てい​ます。

学術​研究​補助​制度

NI​では、​世界​の​学術​研究​へ​の​投資​の​一環​として、​科学​学会​で​発表​を​行う​研究者​の​旅費​を​支援​し​てい​ます。​その​申請​にあたって​は、​提案​書​の​提出​を​教育​機関​に​お願い​し​てい​ます。