企業​寄付​ガイドライン

ほとんど​の​企業​寄付​は、​年​1​回​の​資金​提供​申請​プロセス​を通じて​開始​さ​れ​ます。​この​プロセス​により、​企業​として​の​慈善​活動​の​焦点​を​絞り、​長期​にわたって​活動​し​て​いる​地域​社会​の​非​営利​パートナー​と​の​関係​を​最大限​に​生かす​こと​が​でき​ます。​一方​的​に​寄せ​られる​提案​に​資金​を​提供​する​こと​は​めったに​ありま​せん​が、​貴​団体​が​資格​と​プログラム​の​ガイドライン​を​満​た​し​て​いる​場合​は、​ぜひ​申請書​を​ご​提出​くだ​さい。

寄付​の​焦点

NI​では​K-12(幼稚園​年長​から​高校​卒業​まで)​を​対象​と​した、​以下​の​目的​を​有する​教育​的​取り組み​へ​の​寄付​に​力​を​入れ​てい​ます。

  • 科学、​技術、​工学、​数学​(STEM)​に対する​生徒​の​関心​を​集め、​成績​を​向上​させる
  • 十分​な​教育​が​受け​ら​れ​ない​生徒​に、​STEM​分野への関心を持たせ、​継続​的​な​参加​を​増やす
  • 十分​な​教育​が​受け​ら​れ​ない​生徒​が​STEM​で​才能​を​発揮​できる​環境​を​作る​ため​の​インフラ​ストラクチャ​を​サポート​する

 

申請書​は​常時​受け付け​てい​ます​が、​翌年​の​資金​提供​の​審査​対象​と​なる​に​は、​7​月​1​日​まで​に​提出​する​必要​が​あり​ます。​この​日付​以降​に​提出​さ​れ​た​申請書​は、​その​次​の​年​以降​の​資金​提供​の​審査​対象​となり​ます。​非​営利​団体​の​会合​申請​も​毎年​同じ​方法​で​決定​さ​れ​ます。​所属​さ​れる​非​営利​団体​の​ミッション​を​NI​と​共有​する​ことに​ご​関心​が​ご​ざ​いま​したら、​ぜひ​申請書​を​ご​提出​くだ​さい。

 

NI​と​の​会合​または​資金​提供​を​申請​する​に​は、​この​申請書​に​ご​記入​くだ​さい。

 

支援​対象​外​の​団体

  • 個人
  • 営利​団体
  • 疾病​関連​団体
  • 政府​機関
  • K-12​の​個々​の​学校
  • 教会
  • 共済​団体​や​政治​団体
  • 運動​競技​団体