DAQデバイスのセットアップ

本ページでは、NI DAQハードウェアの設置と構成の方法をステップごとに説明します。以下の製品グループから選んで、ご使用のデバイスのセットアップ手順を実行してください。

手順を開始するに前に、アプリケーション開発環境とNI-DAQmxドライバソフトウェアがインストールされていることを確認してください。詳細は、LabVIEWおよびNI-DAQmxをインストールするを参照してください。

USB DAQデバイス

USB DAQハードウェアは、低コストのバス電源駆動デバイスからさまざまなI/O接続オプションを備えた高性能のマルチファンクションI/Oまで、各種ご用意しています。

CompactDAQシステム

CompactDAQは、最大8個のCシリーズI/Oモジュールに対応し、USB 2.0またはイーサネットシャーシインタフェースを備えた小型のモジュール式DAQシステムです。

PCI/PCI ExpressおよびPXI/PXI Express DAQデバイス

プラグインDAQハードウェアは、低コストのマルチファンクションPCI/PCI Expressデバイスから高性能のSC Expressセンサ測定モジュールまで各種ご用意しています。

センサと信号を接続する

DAQハードウェアの設置と構成が終わったら、次は測定アプリケーション用のセンサと信号を接続する必要があります。